2008年01月24日

全米選手権 女子シングル ジュニアチャンピオンはアレックス・ギルス選手

結果サイト[こちら]
ジャッジ詳細[こちら]
 icenetworkが始まってからアメリカン連盟のサイトがまったく機能しなくなってると感じるのは私だけでしょうか?とにかくicenetworkの認知度を上げようと躍起になって情報のほとんどがicenetworkのサイト発信になっていて資本主義のえぐさを感じます。構造としてはカジノを通らなければどこへも行けないラスベガスのホテルの構造と同じですね。…っと愚痴をこぼしたくなるのもさくっと結果を知りたくても欲しい情報が簡単には手に入らない。総合順位とジャッジ詳細で別々の場所をチェックしなければわからないってありえないですちっ(怒った顔)。男女シングルはネット情報遮断してテレビ放送待ったほうが精神衛生上いいのかな?

 さて、女子シングルジュニアはアレックス・ギルス選手が優勝、アンジェラ・マクスウェル選手が2位という結果。全米はシニアでエントリーしている選手の中にキャロライン・ザン選手、ミライ・ナガス選手(長洲未来選手)、レイチェル・フラット選手など世界ジュニア出場資格のある強力なスケーターが揃っていますので、全米ジュニアで1位2位になっても世界ジュニアに出場できるかどうか微妙なところですが、全米ジュニアのタイトルは本人にとっては大きくてうれしいでしょうね。

ジュニア女子シングル 最終結果
1 Alexe Gilles 156.17点 SP3位 フリー1位
2 Angela Maxwell 150.11点 SP1位 フリー3位
3 Brittney Rizo 149.60点 SP2位 フリー4位
4 Kristine Musademba 143.86点 SP5位 フリー5位
5 Amanda Dobbs 142.76点 SP6位 フリー2位
6 Victoria Rackohn 137.70点 SP4位 フリー6位




アレックス・ギルス選手
 今シーズンのジュニアグランプリシリーズで活躍、ジュニアグランプリファイナルにも出場したギルス選手がタイトルを手にしました。お兄さんのトッド・ギルス選手や双子の妹(姉?)はアイスダンサーとして活躍するスケートファミリーで、太田由希奈選手がコロラドでトレーニングしていた頃のホームステイ先のお嬢さん。JGPレークプラシッド大会でギルス選手の演技を初めて見ましたが、5フィート5インチといいますから身長は165センチぐらいでしょうか、伸びやかな肢体を使った華やかなスケーティングにすっかりファンになってしまいました。このところ東洋系の小型選手が台頭するアメリカの女子にあって、古きよき時代のアメリカのスケーターを髣髴させる雰囲気を持っています。コーチスタッフに現役時代大好きだったかつての世界チャンピオンジル・トレナリーさんの名前を見つけたのもファンになった理由のひとつだったりします。コロラドでトレーニングする選手達は、ライアン・ブラッドリー選手やジェレミー・アボット選手に代表されるように、スケーティングやジャンプに悪い癖がなく、表現も豊かな演技をする反面、ジャンプがいいときはいいけど悪い時はどうしようもないという傾向があるのが気になりますが、この試合のフリーでは調子が良く、ギルス選手は4種類5回のトリプルジャンプを成功させました。SP、フリーを通じて課題だったトリプルルッツを3回成功させたのは評価できると思います。

アンジェラ・マクスウェル選手
 大会前はギルズ選手よりむしろ優勝候補として名前が挙がっていたアンジェラ・マクスウェル選手。SPでは得意の3回転3回転を成功させて首位に立ちました。フリーでも3回転3回転を後半で成功するなどがんばりましたが、あまりにもギルス選手のほうが調子が良すぎましたでしょうか?マクスウェル選手は今後やはりトリプルルッツの習得が課題になりそうです。

ブリトニー・リゾ選手
 アメリカも次々と若い選手がでてきますが、フリーではギルス選手をおさえて2位だったリゾ選手が総合で3位。いつのまにかアメリカ最大勢力となったマーク・ミッチェル&ピーター・ヨハンソン軍団からの新たな刺客登場です。構成が日本の水津瑠美選手に似てるのですが3回転トウループ3回転トウループとトリプルループがあるので今シーズンのジュニアの規定でSPではかなり有利。フリーではこれにトリプルサルコウが加わるというのも水津選手と同じです。

 シニアに出場している選手達の結果がでてみないとわからないですが、世界ジュニアにはシニアに出場している中から2名とギルス選手が選ばれるのではないかと予想しますが…どうなるでしょうか?

よろしければ人気ブログ投票おねがいします(こちら)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/80380450

この記事へのトラックバック