2007年11月25日

アメリカン・ダンスアイドル3 #6/#7 TOP20

FOXチャンネル公式サイト[こちら]
So You Think You Can Dance
今週から本選
 「アメリカン・アイドル」のダンス版ということで「アメリカン・ダンスアイドル」と分かりやすいタイトルもすっかりおなじみとなった日本では2シーズン目のリアリティ番組。ここまでの予選を経て20名が本選に進んできたのも、ここから毎週電話投票で脱落者が決まるのも「アメリカン・アイドル」と同じ。違っているのは男女がペアになって課題に取り組むところと、視聴者が選んだ下位の3組が今度は男女別れてそれぞれソロパフォーマンスを披露、ジャッジがその中から男女それぞれ1名の脱落者を選ぶという点。番組サイドで脱落者をコンとロールしやすくなっているといえばなっているのですが、途中からは投票のみになります。
 日曜日夜の初回はフィギュアスケートのグランプリシリーズと重なることが多く、ここまで月曜日午前中放送分を録画してみていましたが、本選初回はもう一度、今朝の再放送で楽しみましたので感想など。

ジェイミー&ホーク
 顔が高田みづえなのにホークと名乗る日本人の男の子。でも私の中ではみづえちゃん確定。シーズン2では労働ビザがなかったので予選途中で矯正リタイアしました、今シーズンは労働ビザを取って今回は本選まで残ってきました。みづえちゃんが得意なヒップホップが最初の課題でよかったですね。ジェイミーと体格差がないので、男性がリードしなきゃない社交ダンス系は苦戦しそう。可も無く不可も無くといった内容。

アーニャ&ダニー
 ロシア系のアーニャはCSI:NYなら不法移民の怪しげなマッサージ嬢といったルックス。バレイのトレーニングを受けているダニーは課題のジャイブに苦戦。アブリルの「Girlfriend」でジャイブ踊れてしまうのか。露出が多い大胆な衣装を着ると、女の子が太い。本番のダンスは無難意こなすも、キャラクターでファンがつくタイプには見えない。
「The Best Damn Thing/Avril Lavigne」(こちら/試聴有)

レイシー&キャメロン
 前シーズンの優勝者ベンジーの妹レイシー。妙に男顔しててむしろお兄さんのほうが女の子ぽかったですよね?ベンジーは客席で妹を応援。人気ありましたから番組的にはおいしい出場者なんでしょう。毎回素敵な振り付けをするミアのダンスってだけで得しました。ここもみづえちゃん同様二人の体格差がないので課題によっては苦労しそう。

セイブラ&ドミニク
 ディスコなんですがドミニクの衣装かわいそうすぎる。これじゃ落としてと言わんばかり。練習シーンでもヒップホップ専門のドミニクはリフトなど苦労の連続。これは下位3組決定だな。セイブラちゃんのほうは素顔は地味なのにメイク映えする顔なんですね、見事に化けていました。
 ドナ・サマーとWestlifeの「No More Tears」なんてあるんですね。

アシュリー&リッキー
 遠くから見たらかわいいのにアップにすると加齢対策クリームの宣伝にでてきそうな小皺だらけのアシュリーちゃん。顔の作りがわざとらしくてお茶の間向き。ダンスに数学を取り入れてるという危ないお兄さん風のリッキー。課題はアルゼンチンタンゴ。ここのカップルも女のほうがでかいから、タンゴでは普通ありえない組あわせで本番もアシュリーにリッキーが振り回されまくりでした。男性と女性の振りを入れるパートなんかがあるのもそのせいでしょうね。

サラ&ヘイセス
 Bガールのサラ、サンダーバードの人形みたいな顔をしたヘイセス。かわいい振り付けとダンスで個人的にはここまでで一番のお気に入り。アイスダンスでもこういうのみたいですね。ジャッジにも好評でよかった。

ジェシ&パーシャ
 オーディションにはマッサージ嬢風味のアーニャと組んで参加した社交ダンスが専門のロシア人パーシャ。ぎゃーぎゃーうるさいジェシは個人的に苦手なタイプなので早く落ちて欲しいなんて思ってたのに本番はうまかった。ワルツでしたが、男性のリード光りました。

ファイーナ&セドリック
 ファイーナもロシア系。前シーズンで本選に残ったスタニフラフの妹…って家族系多すぎ。ヒップホップ専門でペアになる人がかわいそうだとナイジェルが心配したセドリック。最初の課題はラッキーなことにヒップホップ。専門外のファイーナが苦労するのかなと思ってましたがよく鍛えられた体で綺麗にまとめてました。

ローレン&ニール
 トリッキーなサルサの振り付けに練習で苦労していたローレンとニール。ニールのルックスは視聴者受けしそうなんですが、肝心のダンス技術が本選レベルに達してないような。ローレンもキャラクターが素敵だし、電話投票では有利かな。

ショーナ&ジミー
 ダイアナとマイケルの「Ease On Down The Road」。黒人版「オズの魔法使い」、「Wiz」で一番有名なナンバーです。ジミーのスケアクロウははまりやうでしたが、ショーナの衣装がいまいちなのはナイジェルに同意。ドロシーには見えません。映画でマイケルとダイアナが踊ったのと同じ振り付けのところもあって懐かしかったですが、天才マイケルが歌うまいのはもちろん、ダイアナが歌い負けしてないのがすごいな…と音のほうにばかり気をとられました。
 このチームに象徴されるように、今シーズン、女はみんな体格いいのに、男は背が低いかがりがりかどっちかでバランスのいいカップルが少ないのが残念。その中でパーシャが存在感抜群。
「The Wiz: Original Soundtrack (1978 Film) 」こちら/試聴有

結果発表
 結果発表のエピ、オープニングのグループナンバーがかっこよかった。特に体格がいい女子チームがこれだけ揃うと壮観。男子はみづえちゃんがセンター取らせてもらってうれしそうでした。
 ボトム3はセイブラ&ドミニック、アシュリー&リッキー、ファイーナ&セドリック。予想通りで波乱なし。セイブラが髪型を変えてきててかわいかった。

ソロ披露
 6人のソロを見て、女はアシュリー、男はセドリックが危ないかなと思いました。特に6人の中でひとりセドリックがいっぱいいっぱいでプロ向きじゃないと思いました。まずアシュリーの脱落が決定。リッキーの脱落は予想外でした。カップルで落ちたので次週も(というか今夜放送分ですね)組み替えなし。

よろしければ人気ブログ投票おねがいします(こちら)


 
posted by Alex at 11:34| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | リアリティ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。初めまして。
アメリカンダンスアイドル、昨日偶然見ました。よくこれだけ動けるなあ、凄いなあと思いながら見てました。
すごい詳細な解説、思い出しながら読みました。(^^)
今夜も楽しみです。(⌒^⌒)b
Posted by tomo at 2007年11月25日 19:15
こんにちは!
tomoさん
はじめまして。
今夜も楽しかったですが、脱落者は予想外でしたのでびっくりしました。
自分の気に入りが残ってるかぎりは見ていこうと思います。
Posted by Alex at 2007年11月25日 23:11
こんにちは!はじめまして♪
私はアメリカに住んでいるので、一足お先にシーズン3を楽しみました〜♪
ツアーにも行って、大好きなパーシャを生で見る事ができました♪(^O^)
ツアーは今日でもう終り(最終日はネバダ州のリノです。)ですが、長い間踊り続けたダンサーには休養が必要かな…と思います。

私も個人的にはペアではサラとヘイズースがお気に入りでした。セブラとドミニクも相性がとっても良くっていつも楽しく見ていました。

これからますます楽しくなると思いますよ♪
Posted by Akiko at 2007年12月01日 11:48
Akikoさん
こんにちは!
日本ではシーズン2から放送がはじまって、ようやくシーズン3もはじまったばかり。今年のアメリカンアイドルが盛り上がらなかったので、むしろこちらのほうを楽しみにしておりました。
パーシャ。パートナーとしてのテクニックは抜群で、今組んでいる女性は得してるなと思います。どこまで残るのか楽しみなダンサーです。
Posted by Alex at 2007年12月01日 14:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/69029391

この記事へのトラックバック