2007年07月08日

LIVE EARTH@スカパー!フジテレビ721ch pt5

 MSNのライブ中継ではアメリカはラストのPolice登場のようですが…番組タイトルの「世界同時生中継」の文字が笑えるフジ721chにおいつけました。

10:54 DAVE MATTHEWS BAND@NEW YORK

11:20 MADONNA@LONDON
 ロンドン会場ラストのマドンナ様登場。「Hey You!」と昨日から繰り返し聞いてきた曲をまずは子供コーラス隊を従えて登場。なぜか後ろのスクリーンに安倍総理大臣の顔が…なぜに?
 ギターを抱えて、ダンサーを従えての「Ray Of Light」。別格でかっこいいです。
 ロマの人達と「La Isla Bonita」。ロマの人達のテンション高すぎ。
 まろやかに「Hung Up」に突入。ロンドン会場だけ別次元。

11:55 MACY GRAY@RIO DE JANEIRO
 軽くマリファナぐらいはあおってきましたって雰囲気で登場。プロに徹したマドンナとの落差がすごい。

12:08 KANYE WEST@NEW YORK

12:21 BON JOVI@NEW YORK
 キャメロン・ディアスの紹介でまたアル・ゴア登場。政治家だから生まれついての目立ちたがりなんだろうけど…。
 BON JOVI登場。関西空港で取材受けていたのがつい昨日のようですが…しかもプライヴェートジェットでCO2を大量放出しての来日だったはず。自分はあんあちっさな飛行機の中でリッチーとジョンが長時間一緒で大丈夫だったのかのほうが気になりましたが。
 「Wanted Dead or Alive」、アメリカ人好きなんですね。みんな歌ってる。
 演奏も歌も手堅い。画面見ずに普通にBGMとしても聞ける。最後は「LIVIN' ON A PRAYER」。

12:49 ロンドンハイライト

13:00 SMASHING PUMPKINS@NEW YORK

13:12 LENNY KRAVITZ@RIO DE JANEIRO
 ポッキーのテーマで堂々登場のレニー・クラヴィッツ。リオ・デ・ジャネイロもこれで最後かな?

13:20 ROGER WATERS@NEW YORK
 LIVE8の再現はならず、ひとりでピンクフロイドメドレー。最後は子供達がいっぱいでてきて健全なバックコーラス…さすがにこれは本人がかなりてれてしまって苦笑い。空には大きな豚さんがでてきましたが…やっぱり啓蒙してる内容とこういう派手なイベントが矛盾してるなとつくづく。自分がエコバック抱えてスーパーのビニール袋を一生分使わなかったとしてもあの豚さんの肩ロースにも足りないような気がする。

13:43 LENNY KRAVITZ@RIO DE JANEIRO
 再びブラジルのクラヴィッツ。

13:56 LINKIN PARK@TOKYO
 アメリカの人たちが寝てる間にオンエアされていたリンキンパークを再放送。

14:05 THE POLICE@NEW YORK
 ニューヨークもラストです。再結成したポリス。客席のアレック・ボールドウィン、この半年、日本で放送したドラマにやたらゲスト出演してました。フレンズ、NIP/TUCK、ウィル&グレイと見慣れましたが、どうやったらここまで巨大化できるんでしょうか?
 「ROXANNE」で感じよく盛り上がってるところに8月に再放送しますのテロップ…8月の再放送ではこの字幕を無理やり白くスモークかけて放送したりしてどうにもならない状態になるんじゃないか?
 スティング基準だと人生まだまだこれからだなんでしょうが、アンディー・サマーズって10歳ぐらい年上なんですよね。それ考えるともう少し早くに再結成してもよかったんじゃないかな?こんな鬼ドラムのバンドで活動した後で、他のドラマーと組んでずっと歌えていたスティングが謎。

14:30 全部のハイライト
 イベント終わりが近づいてきました、すべての会場のハイライト。

14:40 THE POLICE@NEW YORK
 最後はポリスの「Message in a Bottle」。
 スティングの歌聞きながら、彼が中心になって1988年だったか89年にやった「熱帯雨林を守れ」と銘打ったイベントがあったことを思い出しました。当時はまだ、森林破壊や地球温暖化が今ほど周知されていませんでした、啓蒙活動としてはあのときのほうが意味があったかな。テレビを見ながら、世界が変われば地球をすくえるかもしれないという気持ちになったものです。今回のイベントはまじめに見れば見るほど「手遅れ感」ばかりが伝わってきてしまって、「地球温暖化」を食い止めるというより、今後の「地球温暖化」にどう備えて対処していかなければならないかを考えなければいけない時がきているんだなと思いました。

12:53 YMO@Kyoto
 最後はおまけ?昨夜、NHKで放送された京都でのYMO再結成パフォーマンス。
 なつかしの「ライディーン」でしたが、かなり環境にやさしいバージョンでこれは物足りなかった。物足りないぐらいで生きていかないと地球を破壊してしまうというメッセージでしょうか?

 マドンナ、デュランデュラン、ボンジョビと80年代組がまだまだ元気に観客を盛り上げたのがうれしかったLive Earthでした。

 
posted by Alex at 14:59| 大阪 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | evergreen (音楽全般) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ただ今こちらでもハイライト見てるんですが本当にハイライトでフルコーラス映らない・・

デイブ・マシュー、マドンナ、メイシー・グレイあたりは生で見てまたお出かけ・・・

「Hey You!」はライブ・アースの為の曲でプロモーションビデオに安倍さん他政治家達が
入ってます。メッセージもんですから・・・

今ボン・ジョヴィやってますが、まだポリスが見れてない・・・
5月末のコンサート$225で行けなかったし・・・ニュースでリハの様子を見ただけでした。

こっちの放送ではお説教?がほとんど入らなかったんですけど
たまたま私が目にしなかっただけなんでしょうか?

飛び飛びコメントで失礼しました。

Alexさん流中継どうもありがとうございました。
Posted by sugarmaple at 2007年07月08日 14:25
sugarmapleさん
こんにちは!
ちゃんと北米でも放送されていたんですね…。アメリカやカナダの人が一番見てくれないと意味ないですものね。
スカパー!はいわゆる普通のCMがなかったので、間は間はすべてお説教ショートフィルム&セレブのみなさまによるありがたい啓蒙CMでした。いくつかはおもしろかったのですが、あまりにも繰り返しになってきたので後半は渡辺謙の顔がでてきただけで画面に物投げたくなりました。

$225ですか、日本でもなかなかここまで高額のコンサートはないですね。ユーミンのシャングリラでも1万円台だったような。

Posted by Alex at 2007年07月08日 15:14
ゴア氏…確かに、出過ぎ。かっこ、苦笑、かっことじ。啓蒙CMの連打もねぇ…なんだか結局のとこはこんな長々とテレビ観てんのが1番いけないこととしか思えなくなっちゃって、ねぇ…?

それにしてもスチュワートコープランドの“すっとことことん”は健在でしたねっとことことん。心なしか酸欠で口をパクパクさせてる金魚みたいに見えて仕方なかったのですがっとことことん。

夜通しライブエイドを観てたあの日を思い出し、軽く眩暈が。
…あ、二日酔いなだけか。
Posted by フレンチフライ at 2007年07月08日 18:43
フレンチフライさん
こんばんは!
>>長々とテレビ観てんのが1番いけないこととしか思えなくなっちゃって、ねぇ…?
ほんとそうなんですよ。いろんな意味で矛盾を内包した企画でございました。

スチュワート・コープランドのドラムが一番びっくりした!どんどんつっこんでくるのがたまりませんでした。それに対してアンディー・サマーズはたってるだけでやっと?なかんじでちょっと元気なかったかなー。
Posted by A;ex at 2007年07月08日 19:53
はじめまして^^

とりあえずぽちっとしときましたw
がんばってくださいb

遊びにきましたがw
自分のわかるネタがなかったorz

ではwまたノシ
Posted by OONOH at 2007年07月10日 16:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47089624

この記事へのトラックバック