2007年01月22日

レベル・ビリオネア#1

レベル・ビリオネア FOXチャンネル
初回日曜日11:00-12:00 再放送月曜日17:00-18:00
ヴァージングループの後継者を決める戦い
 海外ドラマ系のスカパーチャンネルで同時期に2つのリアリティ番組がはじまりました。AXNでは「アメイジング・レース」、FOXでは「レベル・ビリオネア」。電波少年とかウリナリとか、挑戦系のリアリティ番組には何度もはまった前歴があるので、この2本がはじまると知って楽しみにしていました。
 1回目から盛り上がったのは、ミュージックビジネスでの成功を振り出しにヴァージングループという一大コングロマリットを築き上げた実業家リチャード・ブランソンが、自らの後継者を探すというのが看板の「レベル・ビリオネア」。原題は「The Rebel Billionaire: Branson's Quest for the Best」として2004年から2005年にアメリカで全11エピソードが放映されています。(FOXのサイトでも原題とオリジナルの放送時期は掲載して欲しいな、これだけ調べたかっただけなのに誰が勝ったかまで読んでしまったもうやだ〜(悲しい顔))。
 23歳から34歳まで職業も学歴も異なる若者16名が集められ、生き残りをかけてリチャードの課題をこなしていくようです。すべてアメリカ人で、いろいろな学歴/職歴とはいっても弁護士や会社のCEOだったり、人生の成功者というのがポイント。一発逆転のアメリカンドリームというのとはちょっとニュアンスが異なるようです。




最初はイギリスが舞台
 第1回はリチャードの自宅があるオックスフォードが舞台でした。まずはリチャードの自宅まで、3名づつに分かれてタクシーで向かいますがこのタクシー運転手が変装したリチャードで、タクシー内の会話やタクシー運転手に対する態度によって早くも2名が脱落しました。
 3名脱落候補をあげましたが、運転手に対して横柄な態度をとったスペンサーは当然として、運転席のシートに足を投げ出して思いっきりでかい態度のショーンが落とされなかったのは謎。対してジェニファー・ロペスの名前をだしただけで軽薄と判断されたアイーシャはかわいそうだな。それでも、すべてにおいてリチャードが独断で脱落者を決めていくという潔いやらせ感がきもちいいです。優勝者はすでに決まってるけど壮大なやらせで会社も売り込みつつエンタテイメントとして見せてしまえという企画だと思えば、その壮大なやらせを最初から楽しんでやろうという気持ちになれます。
 2つ目の課題はなんと気球を2つ、上空3000メートルまで上げてその間に板を渡して綱渡りさせるというとんでもないもの。結局2名が失敗、その2名が気球の天井まで縄梯子を使って上り、リチャードとそこでお茶会をするという課題に挑戦しますが、2名が失敗っていうのも都合よすぎ、それ以上多いと気球の天井でお茶会なんて無理です。2名とも課題をクリアしますが、高所恐怖症というのを最初からウリにしてぎゃーぎゃーさわぎまくっていたサラが残されて、地味な弁護士ティムがゴーホームとなりました。
 ヴァージンアトランティックの大型ジェットにのって次の課題の地、香港へ向かって飛び立ったところでエンド。ヴァージンの就航地を回るのなら東京にもくるのかな…と思ったら東京でもロケが行われたようで放送が楽しみです。
 ヴァージンコーラ(最近大阪ではみないあ…)を飲みながら気楽に楽しめるプログラムですね。

よろしければ人気ブログ投票おねがいします(こちら)

FOXチャンネルオフィシャルサイト
リチャード・ブランソンの経歴や挑戦者の紹介など

posted by Alex at 18:43| 大阪 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | リアリティ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。
レベル・ビリオネア、FOXlifeでやってた時にたまに見てました。存在すら知らない番組だったから検索してみたら、私も勝者を先に知っちゃった(^^;)。東京の回は、日本に対するトホホなイメージに苦笑いでしたよw。お楽しみに。

結果を知っちゃったと言えば、アメリカンダンスアイドル。優勝者だけでなく、Teen Choice Awardsで取材に答える「ファイナリスト4人」まで見ちゃってガッカリww。それでも結構楽しんで見てますけど♪

アメージングレースは、見るより出たい(笑)!
Posted by rosedale at 2007年01月23日 22:34
こんばんは!
rosedaleさん
FOXlifeのHPはまったく番組紹介なかったですし、ネットで調べちゃいますよね。そしたら勝者までさくっとかかれてたりして、がーんってオチはなにかと多いです。
アメリカンダンスアイドル・・・チョイスアワードにファイナリスト4人でちゃったんですね。リアルティ番組はなるべくアメリカでの放送時期に連動してもらわないと、思わぬところでネタばれしてしまいますよね…AIシーズン6、なんとか放送時期を再考してもらえないでしょうか。納得しようと思っても子供の脳がでてきてずーっと頭の中でだだこねまくってます。
アメージングレース・・・自分もでたい!世界の観光地をうまくみせてくれますよね、レースそのものよりむりろ。
Posted by Alex at 2007年01月24日 00:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31907069

この記事へのトラックバック