2006年12月12日

フィギュアスケート グランプリファイナル(日程/参加選手/期待)

[オフィシャルサイト][結果]
[地上波テレビ朝日放送予定][BS朝日放送予定][スカパー!放送予定]
今週はいよいよグランプリファイナル
 「世界一決定戦」なんてサブタイトルが某テレビ局によって勝手に銘打っていたりしますが、普通に考えれば世界一は世界選手権で決まる…わけで、グランプリシリーズがスケートシーズンの前半に偏っていることもあってこれまではなかなかグランプリファイナルに「世界一決定戦」に見合う出場者がそろうことは最近ではまれでした。しかし、今回は限りなく「世界一決定戦」に近いメンバーが出場する予定ですので、楽しみですね。ご存知のように日本からは安藤美姫選手、浅田真央選手、村主章枝選手、織田信成選手、高橋大輔選手が出場し、どの選手にも優勝するチャンスがありますので、しっかり応援したいと思います。

スケジュール
(変更の可能性あり)
12月15日
17:45(日本時間12月15日23:45) アイスダンス オリジナルダンス
18:50(日本時間12月16日0:50) 男子シングル ショートプログラム
19:50(日本時間12月16日1:50) 女子シングル ショートプログラム
20:50(日本時間12月16日2:50) ペア ショートプログラム

12月16日
14:00(日本時間12月16日20:00) アイスダンス フリー
15:15(日本時間12月16日21:15) 男子シングル フリー
17:15(日本時間12月16日23:15) 女子シングル フリー
18:20(日本時間12月17日0:20) ペア フリー

12月17日
15:00(日本時間12月17日21:00) エキシビション

参加選手(予想される滑走順/期待)
ショートプログラム(オリジナルダンス)はGPSポイントの低い順に滑ります。
男子シングル
1.ジョニー・ウィアー アメリカ
2.アルバン・プレオベール フランス
3.エヴァン・ライサチェック アメリカ
4.高橋大輔 日本
5.織田信成 日本
6.ブライアン・ジュベール フランス

 フランスの国内選手権を欠場したプレオベール選手が参加するかどうかが気がかりですが、ジョニー・ウィアー選手以外は今シーズン素晴らしい演技を披露した選手がそろい、激しい優勝争いが展開されそう。NHK杯で素晴らしい演技を披露した高橋大輔選手と今シーズン4回転が好調なブライアン・ジュベール選手の優勝争いは間違いないところでしょうが、両者にミスが出ればエヴァン・ライサチェック選手、織田信成選手が割り込んでいく展開になるでしょうか。日本選手はこの後に大事な全日本選手権が控えていますから、ロシアの寒さで風邪などひかないように気をつけてもらいたいです。

女子シングル
1.サラ・マイヤー スイス
2.村主章枝 日本
3.ユナ・キム 韓国
4.浅田真央 日本
5.ユリア・セベスチェン ハンガリー
6.安藤美姫 日本

 なんといっても今シーズン初対決になる(スケートアメリカに続いて)浅田選手と安藤選手の戦いに注目が集まります。それにキム選手が加わって、気が早いですがバンクーバーの前哨戦の様相を呈してまいりました。そんな中で久々のファイナル進出となった村主選手がベテランとしてどんな戦い方をするのかにも興味があります。

ペア
1.ヴァレリー・マルコー&クレイグ・バンティン カナダ
2.アリオナ・サフチェンコ&ロビン・ゾルコヴィー ドイツ
3.井上怜奈&ジョン・ボールドウィン アメリカ
4.マリア・ペトロワ&アレクセイ・ティフォノフ ロシア
5.ダン・ジャン&ハオ・ジャン 中国
6.シュエ・シェン&ホンボー・ツァオ 中国

アイスダンス
1.メリッサ・グレゴリー&デニス・ペチュホフ アメリカ
2.イザベル・デロベル&オリビエ・ショーンフェルダー フランス
3.タニス・ベルビン&ベンジャミン・アゴスト アメリカ
4.オクサナ・ドムニナ&マキシム・シャバリン ロシア
5.マリー・フランス・デュブレイユ&ポトリス・ローゾン カナダ
6.アルベナ・デンコワ&マキシム・スタビスキー ブルガリア

よろしければ人気ブログ投票おねがいします(こちら)

ワールド・フィギュアスケート No.25
4403310389
2006グランプリシリーズレポート
スケートアメリカ/スケートカナダ/カップ・オブ・チャイナ
織田信成・高橋大輔・浅田真央
イゴール・シュピルバンドほか
チャンピオン・オンズ・アイス・ジャパンツアー
Amazon


Amazonで詳しく見る


グランプリファイナル関連エントリー

GPF 男子シングル 技術点戦力分析(SP)
GPF 女子シングル 技術点戦力分析(SP)
フィギュアスケート グランプリファイナル(日程/参加選手/期待)
フィギュアスケート グランプリファイナル&全日本選手権 地上波 テレビ放送予定


この記事へのコメント
初めまして。いつもスケート関係の記事楽しみに読ませて頂いています。特に技の詳しい解説は素人のファンにはとても有難いです。

ちょっとしたことで恐縮なんですけれど、GPFの12/17のスケジュールのところなのですが、お書き間違いのように思いました。どちらも15:00になっていますが、日本時間だと21:00になるでしょうか?
メールが見つからなかったのでこちらで書かせて頂きました。すいません。
私の勘違い又は記事訂正されたら、このコメントは削除して頂ければと思います。
Posted by さら at 2006年12月12日 15:33
こんにちは!
毎回みなさまのフォローしていただいて申し訳ないです。エキシビションのスケジュールは日本時間で21時ですね。
ありがとうございます。
Posted by Alex at 2006年12月12日 17:33
ファイナル出場選手を眺めると、ついつい予想をしたくなりますね。報道は相変わらず女子シングル偏向ですが、きちんと放送だけしてくれればよしとしましょう。
男子は連続優勝のジュベールかな?と思うのですが、得点ではNHK杯の高橋選手が上、この場合(基礎点から上まわるように)内容を変えてくるんでしょうか?織田選手のクワドは、まだ出さないのかなあ?
女子は浅田、安藤、キム選手、TESがカギになるとしたら、ミスの少ない選手が優勝、そして3人総崩れだと村主選手が断然有利?…あ、あくまでシロウト予想ですから。
それにしても、すごいぞ日本選手。ですね。
Posted by ニルギリ at 2006年12月12日 18:05
ニルギリさん
こんにちは!
日本選手はGPFでも場合によってはワールド選考で内定が出るということで、絵画の選手とは別のプレッシャーがかかりますね。男子に関しては小塚選手の急成長がありますが、ここで織田選手か高橋選手に内定が出たとしても問題ないかなと思いますが…女子の場合は大激戦ですから、ここで3選手のうちどの選手に内定がでるかは、全日本への展開で大きなキーポイントになりますね。
すでに全日本のことを考えると心臓の鼓動早まってしまって困ってしまいます。
Posted by Alex at 2006年12月12日 19:08
こんにちは。
女子は、これでキミーが居れば現状では完璧なバンクーバーへの位置付けの第一歩ですね、スケジュール的には安藤選手とキム選手が体調とプログラム調整にいい時間が取れているはずですが、浅田選手は内面的に上潮に乗っているでしょうから、期待は充分です。

安藤選手は、フリーをもう少し完成してほしい、つなぎを充実させて、後は腰痛のケアですね、ここで悪化させては・・。
キム選手はSPのステップとエレメンツじゃない部分の滑りの強化ですね(ジュニアのままのプログラムのせいかジャンプやスピンやスパイラルの質がいいせいか雑な部分が目立ちませんか?)高いレベルで比べられた時に差をつけられたら、勿体無いです、フリーのスタミナは短期間では無理なので、多少基礎点を下げる選択をしても、ここで1度ノーミスを見せる事も大切ですよね。
浅田選手はN杯から時間もなかったでしょうが、SPのエレメンツと音楽とのずれの修正が出来ている事が出来ているといいですね。
サラは、スイス選手権で映像は見てないのですが、フリーで減点2、もし転倒であれば、今まで安定していただけに、気になりますね。
村主選手は、GPFよりは全日本に合わせているでしょうから、N杯並にと思ってます。
ジュリアは、せっかく100%運で貰ったGPFですから、ベテランらしく10代の選手とは違うものを見せてもらえれば、それで良し位なのですが、SP&FS共に選曲が好みなだけに、中&露並だとガッカリ感が強くて・・。
Posted by ぴんくぴっく at 2006年12月13日 11:27
こんにちは。
ベルビン&アゴストが欠場するそうです。ベンが練習中に背中を痛めたとか。
うーん、ショックです……(T_T)。

どうか他の選手たちも、怪我のないように気をつけてほしいですね。スケジュールもかなり過密ですし……。
Posted by 美輪@brownycat at 2006年12月13日 16:17
ぴんくぴっくさん
こんばんは!
キミー・マイズナー選手、ステファン・ランビエール選手がいないのが残念ですが、それでも今回、シングルの選手はバンクーバーは気が早いにしても東京で開催される世界選手権では間違いなくトップを争う選手たちがそろいましたね。
安藤選手の腰痛は心配ですし、村主選手、浅田選手はハードスケジュールとなりますが、ミスの少ない高いレベルの争いが見たいですね。
浅田選手のSPのずれは短期間では厳しいかなと思いますが、世界選手権までには必ず修正してほしいですね。あのSPの完璧バージョンは必ず一度披露しておいてほしいと思います。
キム選手はあらゆる意味で失うものがありませんよね。シニアデビュー1年目でここまで結果が残していれば十分ですし、グランプリファイナルも世界選手権でも勝てなかったとしても表彰台に立てれば韓国のフィギュアスケート史に名前を残す快挙としてたたえられることは間違いないと思います。フリーは体力の問題もありますし、勝ちを意識して力が入りすぎている面もあるのではないかと思いますので、どこまで無欲にがんばれるか…SPで浅田選手に先行されたほうが、むしろ力を発揮するような展開になるような気がします。

美輪さん
こんばんは!
ベルビン&アゴスト欠場ですか。オリンピックが終わってからアイスショーもあって、彼らもほとんど休みなしにシーズンインして、調子も上がっていませんでしたので、ここはいいお休みと思って、全米選手権、そして東京ワールドへ向けて立て直してきてほしいですね。
特に日本選手はスケジュールが過密なので怪我だけには気をつけて元気に日本に帰ってきて名古屋で元気な姿を見せてほしいですね。
Posted by Alex at 2006年12月13日 20:52
こんばんは。
>なんといっても今シーズン初対決になる浅田選手と安藤選手の戦いに注目が集まります。

とありますが、この二人はスケートアメリカに一緒に出ていましたよね・・・?


Posted by みつを at 2006年12月13日 22:17
こんばんは。
すっかりスケートアメリカを忘れていました。
ありがとう!

先ほど、CSのスポーツブレイク見ましたが、本田さんのぶっちゃけトークに度肝をぬかれました。なかなか楽しかったです。再放送もありますのでスカパー!お持ちの方はぜひ。
Posted by Alex at 2006年12月13日 23:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

GPFメダル予想(女子シングル)
Excerpt: 改めて、女子のファイナル出場者をまとめてみました。ファイナル進出のためのポイント順です。ポイントが同率の場合に、なぜこの順になっているのかがわかるように、試合の得点も添えてみました。たとえば安藤選手と..
Weblog: NOMA-IGA オペラ日記
Tracked: 2006-12-12 16:41

トナカイチャンネル トナカイチャンネルのCM
Excerpt: トナカイチャンネルのCMにサンタに扮したKUT−TUNが出ています。
Weblog: トナカイチャンネル トナカイチャンネルのCM
Tracked: 2006-12-12 22:53

【競技会】村主選手 GPファイナルに出場
Excerpt: ついに、我らが村主選手が、3年振りに、グランプリファイナルに出場します。 ファイ
Weblog: キス&クライは、もういらない。 No more kiss and cry!
Tracked: 2006-12-13 07:10

GPF予想してみましたっ!o(^^o)(o^^)o
Excerpt: 先月末までは飲みでへろへろ・・・ 今月からは仕事でへろへろのDotaです!おはよ
Weblog: Dotaの(o^_’b ぐっじょぶ
Tracked: 2006-12-13 07:49

グランプリファイナル・展望
Excerpt: いよいよグランプリファイナルです。 大興奮のNHK杯の記憶もまだ新しく、 今回も大きな期待をせずにはいられませんが、 ここはひとつ冷静に男女シングルを展望してみましょう。
Weblog: Go!Rock!!Skate!!!
Tracked: 2006-12-13 09:08

ベルアゴ欠場
Excerpt: ショックです……(T_T)。 アイスダンスのベルビン&アゴスト組が、ファイナル欠場するそうです……。 それも、ベンがケガをしたから、という……。ショックです。悲しい…(/_;)。 ああ、..
Weblog: 川柳つれづれblog
Tracked: 2006-12-14 22:26