2006年12月03日

長野に神が舞い降りた日 NHK杯男子シングルフリー

 フィギュアスケートの神様が存在するなら、今日は長野の氷に舞い降りていたのではないでしょうか。NHK杯男子シングルフリーは素晴らしい戦い。しかも日本人同士での争いという信じられないような幸せな展開。試合が終わってこのエントリーを書こうとしたときになって、ようやく状況が理解できて涙がこみ上げてくるという不思議な状態です。
 有力選手の欠場でどうなるかと思いましたが、まさかこんなに盛り上がるとは。織田選手、小塚選手、そして高橋選手、全員がベストを超えた演技でした。選手たちのこれまでの努力が讃えられることはもちろんですが、ご家族の方の支援、コーチの助力、そして関係者の皆様の力がここに実を結んだのだなと、ただただ尊敬の念がこみ上げてきます。
 フィギュアスケートDaysの最新刊で氷の整備をしていらっしゃる方のインタビューを読んでいたので、この大会で日本選手にかぎらずいい演技が多かったのは、整備の方の心がいきとどいた氷の存在も今回強く感じました。そして、男子のふたりは大学にリンクができたということも大きいですね。好きなときに好きなだけ練習できるリンクの存在が選手にとってなにものにも変えがたい武器であることが、アメリカに拠点を移した浅田選手の好成績とともに証明された形になりました。日本選手の表彰台独占という快挙におごることなく、関係者の皆様には選手のよりよい練習場所の確保にさらに御尽力いただいて、日本選手の活躍が一時的なものにならないようにお願いしたいです。
 寒い中、遠く長野まで足を運ばれた(お近くの方もですが)ファンの方が一番報われたのではないでしょうか。よかったですね。
 ありがとう。

関連エントリー
長野に神が舞い降りた日 NHK杯男子シングルフリー
NHK杯 女子SP テレビ観戦感想など
NHK杯 女子シングルSP
絶句 ランビエール棄権/フィギュアスケートNHK杯(日程/参加選手/期待)
この記事へのコメント
こんにちは! 男子シングルの試合、素晴らしかったですね! 興奮のあまり、自分のブログにちょっとお恥ずかしい記事をアップしてしまいました。今まだ、その興奮が冷めやらぬ状態です。

ランビエール選手の欠場が決まった時点で、日本人選手の表彰台独占もありそうには思いましたが、まさかこんなにも素晴らしい試合が繰り広げられるとは。織田選手も、小塚選手も、高橋選手も、みんなみんな感動的でした。ありがとうと言いたいです。
Posted by NOMA-IGA at 2006年12月03日 18:37
テレビ観戦でしたが、素晴らしかったです。
高橋、織田両選手はもちろんですが、私は小塚選手のファンになってしまいました。あの若さで、あの演技。素晴らしかったです。気が早いかもしれませんが、バンクーバーが楽しみになりました。
Posted by シロートファン at 2006年12月03日 19:18
>整備の方の心がいきとどいた氷の存在も今回強く感じました

なるほど。それは気づきませんでしたが
見ててもきれいだったですしね。
東京世界選手権でも高得点が連発されるでしょうか。。
Posted by 黒子 at 2006年12月03日 21:23
初めてコメントします!今も感動が収まりません。本当に3選手共素晴らしかったです。個人的には高橋選手を応援していましたが、SP1位・最終滑走という重圧を乗り越えて優勝した事に感激しました。織田選手も体調が悪いと伝えられる中、ほぼ完璧な演技でしたし、小塚選手も、前日のインタビューで言っていたスローパートも、初々しい印象で素敵でしたし、私もファンになってしまいました。先ほどのNHKのサンデースポーツに浅田選手と高橋選手が出られてましたが、GPF、全日本、世界選と、本当に楽しみです!
Posted by sakki at 2006年12月03日 23:04
こんにちは。
まず『行ってよかった・・』そして、『少し泣いてしまいました』。
ランビエールファンがドタキャンしたチケットが無駄になるよりはと急遽誘っていただいて、行った長野・ビックハット。
御柱祭でなくても、長野にはスケートの神様がいらっしゃいました、きっと長野五輪で本田君達が建てた柱に、舞い降りてくださったのでしょうか?

小塚選手、シニア2戦目でガッツポースの演技、彼は基本的に全て、軸&筋が綺麗で凛としていると言うか、品がいいですよね。バトルぽくなってると思いました。久美子先生の笑顔が、トリノの荒川さんの時より↑のような気がしたのは、それだけ、予想以上の出来だったのでしょうか?

織田選手、体調不良であの出来栄え、SPのSIStで一瞬バランスを崩した以外は、多分GOE−の余地がないし、FPでは−の気配さえありませんでした。本当に、素晴らしかったです、しかし、逆にこれが今の織田選手のMAXだとしたら・・また1つ上のステージに上がる必要がありますね、やはり4Tは近いうちに必要ですね。

高橋選手、正直この状況の最終滑走“ガラスのハート”でモロゾフは4T回避だろうと思ったので、1stジャンプ、いくの?と思って着氷するまでの数秒間は息が止まり、クリーンに決まった瞬間、歓声上げてました。
本人も云う様に、ジャンプを全部決める命題だった様で、スタミナのせいか?特に3S後フライングスピンの回転の遅さは、遅すぎ!!でしたが、最後SISt歓声に押されるように力を振り絞って踏むステップとコンピネーションスピンは感動的でした。

スタオペしながら、解説席の本田君の表情が見たいと、顔を上下している自分が居ました、席からは見えないんですけどね。

一夜明けて、ちょっと冷静になって、出来れば、これは東京ワールドで神様降臨の方が・・と不安になってきましたが、心配性の杞憂にしてくれると信じてGPF・全日本・ワールドと2人の切磋琢磨を見守っていきたいです。

追記・初生見のパトリック君、よかったです。
きっと、バーンクーバーの星の1人だと確信しました。








Posted by ぴんくぴっぐ at 2006年12月04日 11:36
素晴らしい大会でした。こんな日がくるとは!
結果を知らずに、織田選手の素晴らしい演技を見たとしたら、これで優勝は決まりだなと確信したと思うのですが、高橋選手があれほどの演技を見せるとは!
彼はひとつの壁を越えましたね。優勝より、へたれなかったこと(笑)と4回転を成功したことの意義が大きい。でも私はSPとFPのステップでレベル4をもらったことが何よりうれしい、しかもGOEで3をつけたジャッジもいる!これで「世界一のステップ」に近づけたかな。スピン他、雑なところも結構ありましたが、まだ点が伸びる余地がたっぷりあるということで、今日の所はノープロブレム!

競技終了後の高橋選手へのインタビューやバックステージの織田、小塚選手の様子、表彰式などをみていて、みんな本当にいい顔で仲良しで(織田はかわいいヤツだなあ)、なんだか団体戦勝ったみたいな雰囲気で、私まで泣けてきました。
こういう大会は、そうそうあるわけではないと思うのです。何でこの日この会場に自分がいないんだろうと思うと、残念でなりません。

高橋選手は織田選手がいたからこその結果だと思います。好不調はあるでしょうが、これからも刺激しあえるいい関係いて欲しい、そして小塚選手はじめ後に続く選手の目標となってほしいです。
遅ればせながら、私も、この大会の関係者すべての人にありがとう!
長文すみません、あまりにうれしくて!
Posted by ニルギリ at 2006年12月04日 11:49
>ぴんくぴっぐさま。生観戦されたのですね〜羨ましすぎる(^^)
実は私も小塚君、バトルに似てるかもと思った一人です。
ジュニアで優勝した時のSPが「sing,sibg,sing 」で
そういえばバトルも同じ曲やってたなあ・・・と思いながら、
あ、そういえばこの雰囲気はまさしくバトル君っぽいな、と。
勿論、小塚君には小塚君の世界があるわけですが、
高難度のジャンプがなくても、得点を得られる事は
やはり今の採点システムにあってるんじゃないかと思います。
勿論、今挑戦中という4回転は飛ばなければ上にはいけないですが、
小塚君は充分シニアでも活躍できる!と確信し、
また彼の成長を大会中に感じる事ができて
とてもいい大会だったな・・・と思いました。
Posted by ゆかこ at 2006年12月04日 16:24
こんにちは!(^o^)丿
いや〜すごい戦いでしたね!日本選手同士のこんなに素晴らしい試合を、それもNHK杯で見られるなんて!本当に素晴らしい選手たちに感動しました。
勝った大ちゃんも負けた信くんも、どちらにとっても素晴らしい大会だったと思います。そして二人の戦いは、ようやく第一ラウンドが終わったばかり、ですね。これからもきっとお互いに刺激し合い、どんどん相手のいいところを吸収し、切磋琢磨していくんでしょうね。
そしてこの二人という目標を小塚君はじめ他の選手たちも追いかけて、いつかは追い越すべく励むでしょう。……日本男子シングル黄金時代の幕開け、といってもいいと思います!それくらい素晴らしい試合でした!o(T▽T)o
Posted by 美輪@brownycat at 2006年12月04日 16:28
お久しぶりです。私、長野へ行っていました。高橋選手のmaxの演技を一度見てみたいと言っていましたが、今シーズンでの最高の試合を観ることが出来ました。泊まりで観戦するのは初めてでしたが、ほんとに行って良かったです。ほんとうに涙が出てきました。帰路の間ずっと感動がこみ上げて来ました。三人とも今持てる力を全て出した試合でした。こんな試合を生で観ることが出来たことを選手、関係者の方々全てに感謝したくなりました。ただ第一グループの後製氷が行われずそのまま最終グループの滑走になったので大ちゃんファンとしては、最終滑走の彼のループが心配で心配で仕方がありませんでした。それとEXの放送でEXの最後に高橋選手が3A+3T+3LOを綺麗に跳んでくれたのがカットされていたのが残念でした。贅沢を言ってはきりがないですね。高橋選手のプログラムはスピンなどまだまだこれからなのだろうと思いますがとにかくループが降りることが出来てほんとに良かった。6分練習でも真っ先に跳んでいたのできっと自分でも気になっていたと思うのです。SP、FS、EXとスタオベの嵐で
その場にいられたとこを幸せに感じまた。
Posted by アーん at 2006年12月04日 17:14
こんにちは!
みなさまの書き込みから、興奮ぶり、感動ぶりが伝わってまいります。
すごい試合でしたね、あらためて。
この戦いがGPF、全日本、世界選手権と続いていってほしいですね。国内で争っているということがこんなに選手を強くすることだとは…比較すると怒られるかもしれませんが、ヤグディン、プルシェンコ、アブト、クリムキン選手らが争っていたソルトレークのころのロシアを髣髴させますね(言いすぎ??)。

NOMA-IGAさん
コメントありがとうございます。
私はランビエール選手欠場を聞いた時点でも、フランスで苦戦した小塚選手はまだまだ国際評価が上がってないので厳しいかなと思っておりました…ほんと、ごめんなさいってかんじです。小塚選手、素晴らしかったですね。

シロートファンさん
コメントありがとうございます
小塚選手のファンになった方、多いのではないでしょうか。活字で読むと、すごくしっかりしたことを言っているので、大人びたこなのかなと思っていたら、テレビのインタビューを見ると、年齢にあったかわいらしい声と話し方で、フレッシュですね。

黒子さん
コメントありがとうございます。
nifftyの若松選手のコメントを読むと、氷だけでなくNHK杯の運営はどこの大会よりもきっちりしていて、選手にとっては競技に集中できる素晴らしいもののようです。日本もまだまだ捨てたもんじゃないですね。

sakkiさん
コメントありがとうございます。
私もサンデースポーツ見ました。リンクでは大人の色気を漂わせている高橋選手ですが、氷を離れるとまだまだ初々しい若者ですね。このギャップがファンにはまたたまらないのではないでしょうか。
こういう素晴らしい試合の後は不思議な幸福感に包まれるのだなと久々に余韻を楽しんでおります。

ぴんくぴっぐさん
コメントありがとうございます。
現地へ行かれて本当によかったですね。
織田選手は本当に素晴らしい演技でしたが、彼の今のMAXでは世界で勝つためにはライバル選手のミスを待たなければならないということを痛感した大会ではなかったでしょうか。これは織田選手にとって絶対将来への糧となる大きな経験だったと思います。4回転はそう簡単にこなせる課題だとは思いませんが、練習において、取り組み方が変わってくるのではないかと期待します。
高橋選手へのスタオベに参加できるって…本当に素敵な経験ですね。これが毎度毎度になるほど、高橋選手のこれからに期待です!

ニルギリさん
コメントありがとうございます。
私はまさに結果を見ずに地上波の放送を見ていたので、織田選手が終わった段階では…でしたが、いやーすごかった。でも、このほうが納得できる、そして楽しめる展開でした。高橋選手、昨シーズンのスケアメでこそレベル4をもらいましたが、その後の大会ではあのステップのよさが具体的に得点として差にでてきてなかったので、ファンの方は地団太踏んでいる方が多かったと思います。このNHK杯での評価はファンの方も納得なのではないでしょうか?
3人の雰囲気がとても良かったですね。いつまでも仲良しではいられないかもしれないけど、このさわやかな戦いがいつまでも続くように期待したいです。

ゆかこさん
コメントありがとうございます。
日本男子、東京での世界選手権の出場枠が2というのは本当に残念です。その2も織田選手ががんばって獲ってきたものなのだから文句を言っちゃいけませんが…この3人なら誰がでても、次のワールド枠は3にできますよね。してもらわなくては来シーズン以降、胃をきりきりさせるような展開になってしまって困ります。全日本での素晴らしい代表争いを期待してますし、それによって、選手がまた強くなってくれると信じております。

美輪さん
コメントありがとうございます。
「日本男子シングル黄金時代の幕開け」
なんて素敵な言葉の響きなんでしょうか!はやく日本の商業テレビの皆様もそれに気づいて男子シングルの放送にもっと力を注いでほしいです。そもそもフィギュア人気は女性が支えているのだから、男子シングルのほうが人気が出る要素があるんじゃないかな?と常々思っておりました。そうじゃありませんか?ダンスやペアは強い日本選手がでてこないと厳しいのかもしれませんが、川口選手や井上選手、若松選手の活躍だってもっと大きく取り上げてほしいですね。本当にみんな素晴らしい結果を残してるのですから。

アーんさん
コメントありがとうございます。
やはり現地で観戦なさった方々のコメントは熱いですね。たしかに2グループ目の最終滑走は一番氷が荒れた状態で滑らなければなりませんから気が気ではないですね。
ただ、オリンピックや世界選手権では当然、高橋選手は最終グループですべるべき位置にいますので、この状態で戦うことをどんどん経験していくのは将来にとっていいこと!(なんて大人な意見を書きましたが現地で見ればきっと心配してしまうと思います)。
エキシビションの3A+3T+3LO、みたいですね、今週末には総集編と、BSでは別枠で放送があるようですので、そちらで放送されるのを期待してチェックしてみたいと思います。


Posted by Alex at 2006年12月04日 18:24
こんにちは!
みなさまの書き込みから、興奮ぶり、感動ぶりが伝わってまいります。
すごい試合でしたね、あらためて。
この戦いがGPF、全日本、世界選手権と続いていってほしいですね。国内で争っているということがこんなに選手を強くすることだとは…比較すると怒られるかもしれませんが、ヤグディン、プルシェンコ、アブト、クリムキン選手らが争っていたソルトレークのころのロシアを髣髴させますね(言いすぎ??)。

NOMA-IGAさん
コメントありがとうございます。
私はランビエール選手欠場を聞いた時点でも、フランスで苦戦した小塚選手はまだまだ国際評価が上がってないので厳しいかなと思っておりました…ほんと、ごめんなさいってかんじです。小塚選手、素晴らしかったですね。

シロートファンさん
コメントありがとうございます
小塚選手のファンになった方、多いのではないでしょうか。活字で読むと、すごくしっかりしたことを言っているので、大人びたこなのかなと思っていたら、テレビのインタビューを見ると、年齢にあったかわいらしい声と話し方で、フレッシュですね。

黒子さん
コメントありがとうございます。
nifftyの若松選手のコメントを読むと、氷だけでなくNHK杯の運営はどこの大会よりもきっちりしていて、選手にとっては競技に集中できる素晴らしいもののようです。日本もまだまだ捨てたもんじゃないですね。

sakkiさん
コメントありがとうございます。
私もサンデースポーツ見ました。リンクでは大人の色気を漂わせている高橋選手ですが、氷を離れるとまだまだ初々しい若者ですね。このギャップがファンにはまたたまらないのではないでしょうか。
こういう素晴らしい試合の後は不思議な幸福感に包まれるのだなと久々に余韻を楽しんでおります。

ぴんくぴっぐさん
コメントありがとうございます。
現地へ行かれて本当によかったですね。
織田選手は本当に素晴らしい演技でしたが、彼の今のMAXでは世界で勝つためにはライバル選手のミスを待たなければならないということを痛感した大会ではなかったでしょうか。これは織田選手にとって絶対将来への糧となる大きな経験だったと思います。4回転はそう簡単にこなせる課題だとは思いませんが、練習において、取り組み方が変わってくるのではないかと期待します。
高橋選手へのスタオベに参加できるって…本当に素敵な経験ですね。これが毎度毎度になるほど、高橋選手のこれからに期待です!

ニルギリさん
コメントありがとうございます。
私はまさに結果を見ずに地上波の放送を見ていたので、織田選手が終わった段階では…でしたが、いやーすごかった。でも、このほうが納得できる、そして楽しめる展開でした。高橋選手、昨シーズンのスケアメでこそレベル4をもらいましたが、その後の大会ではあのステップのよさが具体的に得点として差にでてきてなかったので、ファンの方は地団太踏んでいる方が多かったと思います。このNHK杯での評価はファンの方も納得なのではないでしょうか?
3人の雰囲気がとても良かったですね。いつまでも仲良しではいられないかもしれないけど、このさわやかな戦いがいつまでも続くように期待したいです。

ゆかこさん
コメントありがとうございます。
日本男子、東京での世界選手権の出場枠が2というのは本当に残念です。その2も織田選手ががんばって獲ってきたものなのだから文句を言っちゃいけませんが…この3人なら誰がでても、次のワールド枠は3にできますよね。してもらわなくては来シーズン以降、胃をきりきりさせるような展開になってしまって困ります。全日本での素晴らしい代表争いを期待してますし、それによって、選手がまた強くなってくれると信じております。

美輪さん
コメントありがとうございます。
「日本男子シングル黄金時代の幕開け」
なんて素敵な言葉の響きなんでしょうか!はやく日本の商業テレビの皆様もそれに気づいて男子シングルの放送にもっと力を注いでほしいです。そもそもフィギュア人気は女性が支えているのだから、男子シングルのほうが人気が出る要素があるんじゃないかな?と常々思っておりました。そうじゃありませんか?ダンスやペアは強い日本選手がでてこないと厳しいのかもしれませんが、川口選手や井上選手、若松選手の活躍だってもっと大きく取り上げてほしいですね。本当にみんな素晴らしい結果を残してるのですから。

アーんさん
コメントありがとうございます。
やはり現地で観戦なさった方々のコメントは熱いですね。たしかに2グループ目の最終滑走は一番氷が荒れた状態で滑らなければなりませんから気が気ではないですね。
ただ、オリンピックや世界選手権では当然、高橋選手は最終グループですべるべき位置にいますので、この状態で戦うことをどんどん経験していくのは将来にとっていいこと!(なんて大人な意見を書きましたが現地で見ればきっと心配してしまうと思います)。
エキシビションの3A+3T+3LO、みたいですね、今週末には総集編と、BSでは別枠で放送があるようですので、そちらで放送されるのを期待してチェックしてみたいと思います。
Posted by Alex at 2006年12月04日 18:29
こんにちは!
みなさまの書き込みから、興奮ぶり、感動ぶりが伝わってまいります。
すごい試合でしたね、あらためて。
この戦いがGPF、全日本、世界選手権と続いていってほしいですね。国内で争っているということがこんなに選手を強くすることだとは…比較すると怒られるかもしれませんが、ヤグディン、プルシェンコ、アブト、クリムキン選手らが争っていたソルトレークのころのロシアを髣髴させますね(言いすぎ??)。

NOMA-IGAさん
コメントありがとうございます。
私はランビエール選手欠場を聞いた時点でも、フランスで苦戦した小塚選手はまだまだ国際評価が上がってないので厳しいかなと思っておりました…ほんと、ごめんなさいってかんじです。小塚選手、素晴らしかったですね。

シロートファンさん
コメントありがとうございます
小塚選手のファンになった方、多いのではないでしょうか。活字で読むと、すごくしっかりしたことを言っているので、大人びたこなのかなと思っていたら、テレビのインタビューを見ると、年齢にあったかわいらしい声と話し方で、フレッシュですね。

黒子さん
コメントありがとうございます。
nifftyの若松選手のコメントを読むと、氷だけでなくNHK杯の運営はどこの大会よりもきっちりしていて、選手にとっては競技に集中できる素晴らしいもののようです。日本もまだまだ捨てたもんじゃないですね。

sakkiさん
コメントありがとうございます。
私もサンデースポーツ見ました。リンクでは大人の色気を漂わせている高橋選手ですが、氷を離れるとまだまだ初々しい若者ですね。このギャップがファンにはまたたまらないのではないでしょうか。
こういう素晴らしい試合の後は不思議な幸福感に包まれるのだなと久々に余韻を楽しんでおります。
Posted by Alex at 2006年12月04日 18:32
sakkiさん
コメントありがとうございます。
私もサンデースポーツ見ました。リンクでは大人の色気を漂わせている高橋選手ですが、氷を離れるとまだまだ初々しい若者ですね。このギャップがファンにはまたたまらないのではないでしょうか。
こういう素晴らしい試合の後は不思議な幸福感に包まれるのだなと久々に余韻を楽しんでおります。

ぴんくぴっぐさん
コメントありがとうございます。
現地へ行かれて本当によかったですね。
織田選手は本当に素晴らしい演技でしたが、彼の今のMAXでは世界で勝つためにはライバル選手のミスを待たなければならないということを痛感した大会ではなかったでしょうか。これは織田選手にとって絶対将来への糧となる大きな経験だったと思います。4回転はそう簡単にこなせる課題だとは思いませんが、練習において、取り組み方が変わってくるのではないかと期待します。
高橋選手へのスタオベに参加できるって…本当に素敵な経験ですね。これが毎度毎度になるほど、高橋選手のこれからに期待です!

ニルギリさん
コメントありがとうございます。
私はまさに結果を見ずに地上波の放送を見ていたので、織田選手が終わった段階では…でしたが、いやーすごかった。でも、このほうが納得できる、そして楽しめる展開でした。高橋選手、昨シーズンのスケアメでこそレベル4をもらいましたが、その後の大会ではあのステップのよさが具体的に得点として差にでてきてなかったので、ファンの方は地団太踏んでいる方が多かったと思います。このNHK杯での評価はファンの方も納得なのではないでしょうか?
3人の雰囲気がとても良かったですね。いつまでも仲良しではいられないかもしれないけど、このさわやかな戦いがいつまでも続くように期待したいです。

ゆかこさん
コメントありがとうございます。
日本男子、東京での世界選手権の出場枠が2というのは本当に残念です。その2も織田選手ががんばって獲ってきたものなのだから文句を言っちゃいけませんが…この3人なら誰がでても、次のワールド枠は3にできますよね。してもらわなくては来シーズン以降、胃をきりきりさせるような展開になってしまって困ります。全日本での素晴らしい代表争いを期待してますし、それによって、選手がまた強くなってくれると信じております。

美輪さん
コメントありがとうございます。
「日本男子シングル黄金時代の幕開け」
なんて素敵な言葉の響きなんでしょうか!はやく日本の商業テレビの皆様もそれに気づいて男子シングルの放送にもっと力を注いでほしいです。そもそもフィギュア人気は女性が支えているのだから、男子シングルのほうが人気が出る要素があるんじゃないかな?と常々思っておりました。そうじゃありませんか?ダンスやペアは強い日本選手がでてこないと厳しいのかもしれませんが、川口選手や井上選手、若松選手の活躍だってもっと大きく取り上げてほしいですね。本当にみんな素晴らしい結果を残してるのですから。

アーんさん
コメントありがとうございます。
やはり現地で観戦なさった方々のコメントは熱いですね。たしかに2グループ目の最終滑走は一番氷が荒れた状態で滑らなければなりませんから気が気ではないですね。
ただ、オリンピックや世界選手権では当然、高橋選手は最終グループですべるべき位置にいますので、この状態で戦うことをどんどん経験していくのは将来にとっていいこと!(なんて大人な意見を書きましたが現地で見ればきっと心配してしまうと思います)。
エキシビションの3A+3T+3LO、みたいですね、今週末には総集編と、BSでは別枠で放送があるようですので、そちらで放送されるのを期待してチェックしてみたいと思います。
Posted by Alex at 2006年12月04日 18:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

GPS日本大会(NHK杯) 男子フリー
Excerpt: きゃああああああああああああああああああ~~!!!!!! うわ~ん! うわ~ん! うわ~ん! うわああ~~ん!(感涙) あ、失礼。つい取り乱してしまいました(汗)。男子フリー、すごかったですね..
Weblog: NOMA-IGA オペラ日記
Tracked: 2006-12-03 18:20

NHK杯・男子も表彰台独占!
Excerpt: いやぁすごいもの見せてくれました。 ノブナリすごい!小塚君もすごい! 大ちゃんあんたはエライ …失礼、興奮してしまいました。 落ち着いたところで感想を書きましょう。
Weblog: Go!Rock!!Skate!!!
Tracked: 2006-12-03 20:08

NHK杯―壮絶な男子シングル
Excerpt: ゆりっぺです。 ああ、本当に、チケット取るべきだったと後悔しまくり。 男子フリー
Weblog: 姉妹ブログ
Tracked: 2006-12-03 21:17

NHK杯、男子フリー
Excerpt: 素晴らしかったですね、NHK杯。 今頃会場はどんな様子になっているのでしょうね・・・ それにしてもあちこちで好評でしたね、NHKの放映。 今みたいにフィギュア関連のブログが盛んになるより ..
Weblog: 女子高校生に捧げるお弁当
Tracked: 2006-12-03 22:52

NHK杯 男子シングル フリー
Excerpt: まさかとは思ったが本当にやってくれた。女子に続き男子シングルでも日本勢の表彰台独...
Weblog: Giorni Cantabili
Tracked: 2006-12-04 00:04

NHK杯(男子FS)
Excerpt: さあ、いよいよNHK杯も最終日。男子シングルのフリーです!(^o^)丿 本日は前日に引き続き、夕方から予定があったため、途中までは衛星ハイビジョンの生放送を見ていたのですが、残念ながら小塚くんが終わ..
Weblog: 川柳つれづれblog
Tracked: 2006-12-04 01:45

NHK杯最終日!充実の男子FS生観戦記っ!(o^_')b
Excerpt: すっごいんですっ!!すごかったんですぅ??!!!(あっ、もう皆さんテレビでご存じで
Weblog: Dotaの(o^_’b ぐっじょぶ
Tracked: 2006-12-04 19:17

NHK杯見に行きました(男子フリー、女子フリー)
Excerpt: 思えば、この大会は高橋君のためにあったのかもしれない、と会場でエキシビションまで見終わってしみじみと思った私でした。長野駅前にはたくさんの鳩が生息しているのですが、昨日駅に到着した時、私の目の前を多く..
Weblog: 荒川静香最新情報ブログ
Tracked: 2006-12-09 13:45