2012年04月15日

ダイアナ・ロス セントラルパークコンサート 初映像ソフト化

長生きしてたらいいこともあるものですネ
 以前にもHPかブログかもしくは両方かもしれませんが、ダイアナ・ロスを好きになるきっかけであり、洋楽を聞き始めるきっかけが、1983年のダイアナ・ロスのセントラルパークでのコンサート。30万人とも言われた観客[YouTube]の注目を一身に集める姿をテレビを通じてですが見て、衝撃を受けました。ダイアナ・ロスの名前は実は当時、岩崎宏美さんが憧れの歌手として名前を挙げ、初めて彼女のコンサートを観た時には腰を抜かして他人の手を借りないと立ち上がれなくなったほど感動したとラジオで話しているのを聞いて知っていたのですが、なるほどと納得したものです。洋楽をほとんど知らなくても「Endless Love」はちょうど宏美さんがテレビで歌ったりライブ盤に収録したりして聞いていましたし、「Stop In The Name Of Love」はそれよりさらに5年ぐらい前かな?本当に子どものころにピンクレディーが歌ったのを聞いてとても気に入ってずっとわけのわからない英語で歌ったりしていた曲だったりしたので、これらもダイアナのだったのかとうれしくなったりもしました。そして初めて聞く「マホガニーのテーマ」や「Ain't No Mountain High Enough」のダイアナ・ロスの魂がほとばしるような歌声に魅了され、すぐにレコード店に走りベスト盤を買ったのが何もかもの始まりでした。

待ち望んだソフト化
 当時、深夜に放送されたものを父親がビデオに録画していて、それをこっそり見ていたのですが、ある日、気づくとビデオが上書きされてて大変悲しい思いをしました。子供だったのでテレビ朝日にはがきを書いたりしたんですが、ご丁寧に「再放送の予定はなく、ダビングもできない」と当たり前のお返事をいただいたら、それを親に見つかってバカにされたり(この辺、うち母親の理解の無さは最低な思い出)、難波のゲームセンターのモニターでこの時のビデオが繰り返し流れてたのでしばらくの間通ったり、いつかはビデオとして発売されるのではないかとずっと期待していましたがそれもかなわず、大人になってだいぶしてからYouTubeに映像がアップされているのを見つけた時の喜びは大きなものでした。ブートでビデオやDVDをネット上で売ってるのは知っていましたが、なんだか気がひけて(ブートにはあまり抵抗ないのでずが、なぜだかこれだけは神聖化されてたので)買わずに10年ぐらいたってなんとようやくソフト化のニュースがツイッターに流れてきて、飛び上がって喜んだのが今朝のこと、これは早速予約しなくては!です。

嵐に襲われたニューヨーク
 本来コンサートが予定された夜、ショーが始まったもののニューヨークは嵐に襲われて[YouTube]途中で中止、やむなく翌日の昼から仕切りなおされたため演出プランなどに大きな支障があったとは思いますが、それにまったく動揺したとこを見せない貫録が素晴らしい[YouTube]。ニューヨークに子供の遊び場を作るというチャリティー目的で開催されたものの予定外の2日間となったため経費がかさみ、放映収入だけでは賄えなくなったため、後でニューヨーク市ともめてしまお、結局はダイアナ自身が自腹を切ることで決着したほろ苦い話も後日談として伝わってきましたが、ショーそのものの素晴らしさがすべてを帳消しにしてしまいますね。あらためて正式なソフト化されたものを手にして見直すといろいろ条件が悪くてパフォーマンスとしては彼女のベストではないかもしれませんが、間違いなく、ダイアナ・ロスのキャリアのハイライトだし、もし彼女の伝記映画ができるならこのコンサートがオープニングかエンディングになることだと思います。私の人生が大きく変えたことも確かです。アメリカではダイアナ・ロスのサクセスストーリーとこのときのコンサートの様子をつづった副読本が制作されてますが...どれぐらいの学校で採用されたんでしょうね?





posted by Alex at 15:34| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | evergreen (女性ボーカル) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさに待ちに待った、ですよね(smile)。

翌日のやり直し分がフル収録で、前日の中止のはダイアナのコメント入りで収録されるみたいですね。

私自身はこのコンサート、音声・映像含めて一度も見たことがないんです。せっかくなので中途半端なものは見たくなかったし。今回のが完全なるお初なので、凄く楽しみです!

Posted by Suzu at 2012年04月15日 17:27
Suzuさん
こんばんは!
本当に待ちに待ったですね。
ダイアナのコメントが入るならソフトの制作にダイアナ自身がかかわっているってことで良いことだと思います。
今から楽しみです。
Posted by Alex at 2012年04月15日 19:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック