2012年02月07日

ケリー・クラークソン、スーパーボウルでアメリカ国歌を斉唱

ニューアルバムも好調なケリー・クラークソン
 今年のスーパーボウルはラスト1分の大逆転劇に1秒間に最大1万回以上のつぶやきがツイッターに投稿されたとその熱狂ぶりが伝えられました。テレビ視聴率でなくツイート回数で語られるのが実に現代的ですね。ちなみに瞬間最大ツイートは昨年末に日本テレビで「天空の城ラピュタ」が放送された際に名場面「バルス」の瞬間に1秒間に2万回以上のツイートが投稿されて世界記録なんだそうです。ツイッターのサーバーを落としそうなほど日本人が世界で一番ツイッター好きみたいですよ。
 さてエンタメ系の話題ではハーフタイムショーのマドンナの素晴らしいパフォーマンス[YouTube]と共演者の中指に話題をすっかり奪われましたが、試合前にアメリカ国歌を斉唱したのはアメリカンアイドル初代優勝者のケリー・クラークソンでした[YouTube]。アメリカンアイドル出身者がスーパーボウルで国歌斉唱するのは2008年のジョーダン・スパークス、2009年のジェニファー・ハドソン、2010年のキャリー・アンダーウッドに続いて4人目。最近は一時の勢いがないというアメリカンアイドルですがこうして並べてみると番組10年の歴史がアメリカのエンターテイメント界に大きな影響を及ぼしていることがわかります。ケリー・クラークソンは一時所属レコード会社との対立が伝えられ、アメリカンアイドル出身者の出世頭としての順調な活躍に暗雲が垂れこめてきたと思われましたが、和解するると2009年に「My Life Would Suck Without You」[YouTube]All I Ever Wanted - ケリー・クラークソンの全米No.1ヒットで復活、昨年秋にリリースされたアルバム「Stronger」Stronger (Deluxe Version) - ケリー・クラークソンからも現在「Stronger (What Doesn't Kill You)」[YouTube]がヒット中、今回のスパーボウル登場でアルバムのセールスを伸ばしていくのではないでしょうか?現在29歳とボーカリストとして文字通り脂ののった時期を迎えるケリー・クラークソンの今後の活躍に期待したいですね。

posted by Alex at 17:48| 大阪 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカン・アイドル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
会社に反旗を翻して作った重たいロック・アルバム「マイ・ディセンバー」が芳しい成果に繋がらず、再びポップ系の売れっ子クリエイターと組んだ次作が大ヒット…ケリーの心中はどうなんですかね?彼女が今の状況を納得して楽しんでくれてるのなら、それでいいんですけど。
Posted by Suzu at 2012年02月08日 18:17
Suzuさん
こんばんは!
あのころは体重もかなり増えて、精神的にも危うい感じがしてました。過食のつぎは薬への依存とかそういうのがちらついていたので、今はずっと健康的になってみてて安心感はありますね。アーティストとして安心感っていうのは褒め言葉かどうかわからないところはつらいですけど。
Posted by Alex at 2012年02月08日 20:33
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック