2012年02月12日

American Idol season11 Week2 #4 Aspen Auditions

アメリカンアイドル11 #4 アスペンオーディション
アメリカ初回放送2012年1月25日
日本初回放送2012年2月11日
全米視聴率 11.1ーセント

アメリカ人憧れのリゾート地
 アメリカンアイドルの地方オーディションの醍醐味は大都市でなくユニークな人材が集まる田舎町でのオーディション。冬のリゾートの代表、アスペンで、早速、スティーブン・タイラーが「頭痛だからアスピリンくれ」と親父ギャグ?ロッキー山脈の大自然に囲まれた田舎町という紹介のされ方をしました。夏も避暑地として人気で、多くの有名人が別荘を構えているそうです。
 ここまで順調に才能ある参加者達を紹介してきた今シーズン。アスペンでもお気に入りを見つけることができるでしょうか?楽しみです。
 今週は初回放送が見られないので土日両日ともブログ更新が遅れます。

Jenni Schick24歳[YouTube]
Pat Benatar「Heartbreaker」Pat Benatar: Greatest Hits - パット・ベネター
 元気いっぱいの小学校教師ジェニー・シックはパット・ベネターでオーディションに挑むとはなかなか威勢がよくて好きです。曲に負けない迫力もあって合格。スティーブンとお祝いキスして大喜びでした。応援したいキャラクターだな。

Curtis Gray28歳[YouTube]
Boyz II Me「Its Hard to Say Goodbye to Yesterday」Legacy - Deluxe Edition, Vol. 1 - ボーイズUメン
 ロッキーの山男といった風貌のカーティス。バラードを可もなく不可もなくな歌でしたが合格。キャラも立ってないのにオンエアに乗ったということはハリウッドラウンド通過したか何か問題でも起こしたか(笑)。ジェニファー「ルックスも歌唱力も最高ね」。

Richie Law19歳[YouTube]
 先シーズンのスコティに続く低音君。19歳でこんな声がと驚きました。駆け足で紹介されましたが合格。

Devan Jones26歳[YouTube]
 まとめて紹介シリーズで超速編集。合格。声が甲高いのと年齢がすでに26歳というのが気になりますがファルセットが綺麗だった。もう少し聞きたい。

Mathenne Trego26歳[YouTube]
The Beatles「Hey Jude」1 - The Beatles
 容赦なく駆け足での紹介。合格。「Hey Jude」をやたら元気よく。ジェイムス・イングラムに似てるかも。

 リンダ・ロンシュタットとベット・ミドラーのデュエット「Sisters」に乗って登場した双子の妹テレナ。才能あふれる姉への強烈なコンプレックスを克服するために挑戦してきましたが、残念な結果に。

Haley Smith18歳[YouTube]
Chaka Kahn「Tell Me Something Good」Chaka Khan - チャカ・カーン
 大自然の中にあるログハウスに住むヘイリー・スミス。おもしろい解釈の歌い方だけど、これがいいのか悪いのかはわかりません。十代でこういうことができる感性を評価するべきなのかな?かなりピッチーだったように聞こえましたが、合格。スティーブン「声がいいね魅了されたよ」。ランディ「自分の持ち味と才能を君はきちんと自覚してる」。

Shelby Twenten17歳[YouTube]
Carrie Underwood「Temporary Home」Play On - Carrie Underwood
 小学校のころからうつ病を患い双極性小学と戦っているというシェルビーはアメリカンアイドルへの挑戦を目標に治療に取り組んでいるとビデオで紹介されます。ビデオのときは不幸顔の田舎の少女だったのに、オーディションには10代の女の子らしいおめかしをして出てきました。綺麗な歌声で丁寧に歌っていましたが、後半の声を張り上げるところなどはどうなんだろ?正直、こういうタイプの歌のうまい下手はわかりませんが、誠実そうな人柄は伝わってきました。合格。

Jairon Jackson19歳[YouTube]
 オリジナルソング「So Hard」で臨んだ男の子ジェイロン・ジャクソン。知ってる歌じゃないとうまいんだか下手なんだかわからないけど、合格。ハイトーンな歌声はジェーメイン・ジャクソンっぽいかな?ランディ「すぐにもアルバムを出せる」。

Angie Zeiderman25歳[YouTube]
Linda Ronstadt「Blue Bayou」Simple Dreams - リンダ・ロンシュタット
 レディーガガの影響を受けたといういでたちはあまりいただけませんし、「プロデューサーズ」のウマ・サマーンの歌い方もろぱくりなパフォーマンスも突っ込みどころ満載のかまってちゃん風で嫌いなタイプ。オリジナリティを感じない。2曲目に歌った「Blue Bayou」はこれでは危ういと思ったのか謙虚なパフォーマンスに切り替えました。ジャッジは2曲目で意見を変えて合格に。ファイナリストに残って欲しくないタイプ。

 アスペンでは31人が合格。今週合格した中ではジェニー推しで。今年のアメリカンアイドルは1時間枠が多いのかな?だらだらと2時間見ないとアメリカンアイドルを見ている気分になれませんね。次回はヒューストンオーディション。

posted by Alex at 06:14| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカン・アイドル | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです(^^)
アレックスさんのblog更新の回数が久々にたくさんなので嬉しいです♪
アメアイ始まりましたね〜!アメアイシーズン8以降とX-FACTORも後半だれてしまったんで今シーズンどうなるか期待したいところですがお気に入りがまだいません(-.-;)
どうでもいいのですがダニコギさん再婚しましたね〜。
Posted by めぐ at 2012年02月14日 19:14
めぐさん
お久しぶりです。
お気に入りを見つけてお気に入りが勝ち上がっていかないとなかなかシーズンを通して楽しむのは難しいですよね?最近の2シーズンはそれもあってあまり見なかったです。今シーズンはどうなるでしょうか?ハリウッドラウンドの通過者でいきなり「え?こんな子いたの?」ってサプライズもないわけではないので、そのあたりまではがんばってみようかなと思います。
ダニー結婚したんですか、とニュースを検索すると1月29日、しかもお嫁さんステレオタイプのブロンドグラマー美女(笑)。亡くなった人の亡霊をいつまでも背負ってるより前向きでいいですね。
Posted by Alex at 2012年02月15日 01:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック