2006年08月21日

織田信成選手 澤田亜紀選手 カナダの大会で優勝

セントラルオンタリオサマースケート(結果サイト)
 やったー!
 織田選手、SPに続いてフリーも139.46点の高得点で他を寄せ付けず優勝しました。ワールド予選でだしたパーソナルベストには5点届きませんでしたが、この時期のこの得点は充分…むしろ早く仕上げすぎてないか心配です。これでグランプリシリーズ初戦のスケートアメリカが楽しみになりました。FSUにはウォームアップで6-7回トリプルアクセルを挑戦して、1回は失敗したけど残りは成功させていた…と書いてあったので、苦手のアクセルもすっかり自分のものにできたのかな?
 パトリック・チャン選手が2位、神崎選手が3位でした。
 女子シングルの澤田亜紀選手もフリーで逆転して優勝。
 ローカル大会とはいえ、日本の選手が優勝すると気持ちが盛り上がりますね!

よろしければ人気ブログ投票おねがいします(こちら)
関連エントリー
フィギュアスケート近畿ブロック大会観戦 織田選手の進化
本田武史コーチ誕生・・・Welcome to Osaka
織田信成選手 澤田亜紀選手 カナダの大会で優勝
織田信成選手 SPは順当に1位 セントラルオンタリオサマースケート
織田信成選手 2006-07シーズン緒戦
この記事へのコメント
もうシーズンは始まっているのですね!織田選手の実力を考えれば順当なんでしょう。
ところで神崎選手ってどんな選手なんでしょうか?京大の秀才、エキシで冬ソナをやったらしい…くらいは知っているのですが…。地方在住なので、大会観戦の機会もあまりなく(テレビだと限られた選手しか放送しないので)全然わかりませんよね。無理と知りつつ、強化選手の特番でもやってくれないかなあ…でも関東地方のみ放送で、やっぱり見られないなんてことになりそうですが。
Posted by ニルギリ at 2006年08月21日 17:37
こんばんは
ニルギリさん
コメントありがとうございます。
シーズン、はじまったんですね。
神崎選手の演技、いくつかビデオに撮影してたのでご紹介できればと思うのですが…私が撮影した試合ではミスがでてしまったりして、彼の魅力があまりでてないなーということで自重しておきます。全日本や4大陸などテレビで放送される大会で今シーズンはいい演技をしてみんなに見てもらえるといいですね。彼も今シーズンが最後??なのかな??たしか大学院生でしたよね。
Posted by Alex at 2006年08月22日 02:39
織田くん、優勝したんですね〜〜
やった〜〜〜!!
ところでFPでは何という曲で滑ったのかしらん、結構気になりますが・・・((^^;)
澤田亜紀ちゃんもやりましたね。
彼女も練習場所の確保に苦労してきたから、よけいに嬉しい優勝でしょうね。
Posted by ゆかこ at 2006年08月22日 08:52
コメントありがとうございます。
結果ページで演技詳細も発表されていますね。また夜にでもまとめます。
フリーはチャイコフスキーだったそうですが、チャイコフスキーの何だったのか気になりますね。
Posted by Alex at 2006年08月22日 12:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/22616843

この記事へのトラックバック