2006年03月03日

小早川伸木の恋 第8話 BGMはオリンピック効果??

荒川静香選手にあやかって??
 先週は、トリノ時間で生活していたので、気づかないうちに毎週チェックしてる番組を見過ごしていることが多々ありまして、「小早川伸木」も「アメリカンアイドル」も今週見てはじめて「1回みすごしてたか!」って気づくくらい、オリンピック中心の生活でした。
 久々にみた「小早川伸木」でしたがドラマのテイストがだいぶかわってます?もともと試行錯誤しながらの演出でしたが、ずいぶんとおちついてしまって、数週間前のサスペンスタッチナ雰囲気がすっかりなくなっていて残念です。数字取れないのが響いての路線変更なんでしょうか?最初の気に鳴るBGMは喫茶店で仁志さんと小早川伸木の妻が話しているシーン。ジョー・コッカーの「You Are So Beautiful」でした。このドラマの毎週出てくるジェイムス・ブラントが歌う挿入歌「You're Beautiful」にひっかけての選曲かな?そういえばNHKで刈屋アナウンサーがステファン・ランビエール選手が「You're Beautiful」で滑るのに思いっきり間違って「You Are So Beautiful」って絶叫してたりしました。スケート実況するアナウンサーにはスポーツの知識だけじゃなくて、広く浅くでいいので音楽についての教養などもあるといいんですけどね…ちょっと気をつけてればどちらも有名な曲なので「You Are So Beautiful」と「You're Beautiful」の違いなんかすぐわかると思いますが、NHKのアナウンサーぐらいえらい人になるためには一生懸命勉強しなきゃいけないんでしょうね、よそみしてる時間はないかな。ご苦労様です。短い時間だったので確信できませんでしたが、ジョー・コッカーの歌だったと思います。イントロのギターの弦の響きが強くてこれ誰のギター?ってのがドラマ見ながらづっと気になってしまいました。ジョー・コッカーのバージョンはメンフィス録音でしたっけ?あらためて聞きたくなってしまいました。
 2曲目はバーで小早川先生たちがまったりしてるところで「You Raise Me Up」。ジョッシュ・グローバンバージョンがアメリカで大ヒットして、ミッシェル・クワンもこの曲でエキシビションを滑っていましたし、アメリカンアイドル見ててもこの曲でオーディション受ける人が多い!すっかり新しいスタンダードナンバーとなりましたが、日本では、荒川静香選手がオリンピックでケルティックウーマンバージョンを滑ったことで、ほんとうに有名曲になりましたね。日本ではずっと洋楽で、みんながしってるようなヒット曲がなかなか生まれませんでしたので(「恋のマイアヒ」なんてのはありましたが)、久々にお茶の間でよく聞くことのできる洋楽ヒットの誕生となりましたね。ドラマで流れたのは男性ボーカルでしたが、どうもジョッシュ・グローバンではなくオリジナルのシークレットガーデンバージョンだったんじゃないかな?
 3曲目は今回のオリンピックのテーマともいっていいんじゃないでしょうか、三村先生がマンションで手切れ金を渡すシーンで歌劇「トゥーランドット」から「誰も寝てはならぬ」が流れていました。荒川選手もこの曲のボーカルのないバイオリンメインのバージョンを滑ったわけですが、今や日本人で「誰も寝てはならぬ」を知らない人はいないんじゃないですか?伊藤みどりさんのときもマスコミで大変話題になりましたが、ラフマニノフの「ピアノ協奏曲」はここまでメジャーになりませんでしたよね?やはりイタリアが舞台のオリンピックだったからこの曲がここまで盛り上がったというのもあるんでしょうか。これはあきらかにオリンピックの話題からの選曲だったと思います。
関連リンク
小早川伸木が食べなかった茶菓は「おたべ」(第9話)
「You Raise Me Up」ってパクリなの?(荒川静香選手やミッシェル・クワン選手エキシビションナンバー)
小早川伸木の恋 第6回のBGMはヴィバルディの四季「冬」
ドラマ「小早川伸木の恋」 今回のBGMは・・・(第5話)
ドラマ「小早川伸木の恋」 今回のBGMは・・・(第4話)
ドラマ「小早川伸木の恋」は挿入歌がいっぱい
「小早川伸木の恋」
(フジテレビオフィシャルサイトはこちら)

ニール・ダイアモンドになにが起こったか・・・
ドラマ「小早川伸木の恋」挿入歌「You're Beautiful」
ジェイムス・ブラントに興味があるもっと詳しく知りたい方は「James Blunt Fan Blog」(こちら)がおすすめ
 
posted by Alex at 16:06| 大阪 ☀| Comment(4) | TrackBack(2) | evergreen (音楽全般) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めまして。
伸木にはほんとフィギュアの曲たくさん使ってありますよね。
ミムラ教授の部屋で手切れ金渡すときにかかってた曲トゥーランドットでしたよね。
やっぱり、金メダル記念なんでしょうかね!?
Posted by 響 at 2006年03月06日 10:54
ですよね。自分もこの曲が流れてきたとき絶対そうだなと確信しました。
Posted by Alex at 2006年03月06日 19:23
こんにちは。楽しく読ませてもらっています。

フィギュアのBGMってことで今回のオリンピックで一番びっくりしたのは、ちょうたん&ちょうこうペアが LED ZEPPELIN の『カシミール』で滑ってたことです…。マニアックですよね…。
Posted by mi at 2006年03月07日 12:22
>>ちょうたん&ちょうこうペアが LED ZEPPELIN の『カシミール』で滑ってたことです…。マニアックですよね…。

こんにちは
情報ありがとうございます。彼らは前回のソルトレークで使用曲にトラブルがあって当日に曲変更をするといったトラブルがあったので、今回はそういう失敗がないようにかなり身長に選曲したんじゃないかと思いますよ。
Posted by Alex at 2006年03月07日 16:34
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/14088209

この記事へのトラックバック

小早川伸木の恋 第8話
Excerpt: 伸木くん。 「俺と一緒になってもカナさんは幸せになれない」 だ? 当たり前です。出直してきて下さい。 妙子ちゃん。 「私の何がいけなかったっていうの?」ですと? ・・・・・
Weblog: 塩ひとつまみ
Tracked: 2006-03-04 08:36

米国TVランキング: 2/27(月)〜 3/5(日)
Excerpt: 2/27(月)〜 3/5(日)のアメリカ合衆国の週間プライムタイムTVランキングをお伝えします。 【参考】 ☆アメリカの2005-2006年TVシーズン番組表:[ネットワーク別] [曜日別] ☆オス..
Weblog: アメリカに暮らす
Tracked: 2006-03-10 08:42