2009年12月23日

今週は全日本フィギュアスケート選手権

エントリー/滑走順/結果サイト[こちら]
(滑走順は15日の開会式で抽選で決まります)
競技スケジュール
12/25(金) 16:30-16:45 アイスダンスOD    
12/25(金) 16:45-17:05 ペアFS    
12/25(金) 17:25-21:15 男子SP
12/26(土) 13:00-13:20 アイスダンスOD    
12/26(土) 13:20-13:35 ペアFS    
12/26(土) 13:50-17:50 女子SP    
12/26(土) 18:05-22:00 男子FS
12/27(日) 15:00-15:15 アイスダンスOD    
12/27(日) 15:30-19:25 全日本選手権 女子FS

現地観戦される方はオフィシャルスケジュール[こちら・PDF]をプリントアウトして持参されることをおすすめします(パンフ買われる場合は別ですが)。

テレビ放送予定
地上波(フジテレビ系列)
12/25(金) 23:00-24:00 全日本選手権 男子SP
12/26(土) 14:00-14:15 全日本選手権 女子SP    
12/26(土) 23:25-24:40 全日本選手権 男子FS
12/27(日) 19:00-21:24 全日本選手権 女子FS
12/28(月) 19:00-20:54 メダリストオンアイス    
スカパー!(フジテレビONE)
12/31(木) 15:30-17:15 全日本選手権 男子SP
12/31(木) 17:15-19:15 全日本選手権 男子FS
12/31(木) 19:15-21:00 全日本選手権 女子SP
12/31(木) 21:00-23:00 全日本選手権 女子FS
12/31(木) 23:00-25:00 メダリストオンアイス

BSデジタルでは1月2日〜4日に放送が予定されています。

いよいよ最終決戦
 日本のスケートファンにとって一番胃が痛い週末がこんな年末だなんて…これはきっと忙しさにかまけて胃が痛いことを忘れさせるため?なわけありません。通常なら昔のようにのんびりと1月にでもと思うのですが、オリンピックシーズンだけは12月に代表選考を終らせる意味でもこの時期しかないかなと思います。それにしてもあの全日本選手権から4年経ったのですね。ちょうどブログをはじめた年でもありますし感慨深く思います。

男子シングル
 復活した日本のエース高橋大輔選手対すでにオリンピック代表内定を手中に収めた織田信成選手の頂上決戦。安定感に関して言えば織田選手が抜群な今シーズンですが、高橋大輔選手もグランプリシリーズ後半のハードスケジュールを乗り越えて確実に復活の手ごたえを感じてきているだけにぴたっとはまると全日本タイトル奪還!の可能性も見えてきました。代表3枠目は実績から言えば小塚崇彦選手が有力ですが、ベテランの南里康晴選手、中庭健介選手らはキャリアの集大成をオリンピックで飾ることを熱望しているでしょうし、今シーズンはここまで腰痛で国際大会を棄権した無良崇人選手も一発逆転の代表入り目指して全日本で競技復帰してきます。個人的にはなみはやドームと言えば吉田行宏選手。2年前の全日本ではすばらしい演技で会場を沸かせ、私はスタンドで泣かされちゃいましたが、あれからトリプルアクセルも習得したということですので、ぜひ得意のショートでがんばって最終組入りを目指して欲しいですね。こーっそり、ショートプログラムだけ生観戦予定です。会場でCutting Edage(日本男子フィギュアスケートFan Book)を買うのも密かに楽しみにしております。なみはやですから関連グッズの物販コーナーは充実しそう。話題になってる高橋選手のDVDとか予約受け付けてそうですものね。

女子シングル
 4年前以上の混沌とした代表選考となりそうなのが女子シングル。金メダル獲得を目指してすでに代表内定を決めているはずだった浅田真央選手が不調で今シーズンはまったく実績を残しておらず、もしここで3位以内には入れなければ…それでも過去の実績や現在のISUランキングが考慮されてよもや代表落ちはないとは思いますが、浅田選手が復調できているかどうかが今大会の大きな鍵になりそう。安藤美姫選手はすでにオリンピック代表内定を得て、今回は落ち着いて試合だけに集中できそう。オリンピックのメダル獲得を目指して3回転3回転のコンビネーションジャンプや調子がよければぜひ4回転にも挑戦して欲しいなと期待しております。そして3枠目争いはかなりの激戦。グランプリシリーズで結果を残した鈴木明子選手が安藤選手浅田選手を除いて最上位になれば確実に選考されると思いますが、過去の実績がある中野友加里選手や村主章枝選手が鈴木選手を上回った場合、演技内容など重箱の隅をつつくような選考になりそうです。グランプリファイナルに出場できなかった分、しっかり全日本へ向けて調整できているかどうか、楽しみでもあり、結果を知るのが怖くもある争いですね。五輪選考とは別に楽しみなのはジュニアグランプリ優勝の村上佳菜子選手。もちろん男子の羽生結弦選手も楽しみではありますが、女子シングルは男子シングル以上にジュニアとシニアの競技力が接近しているだけに、代表争いをするお姉さま方の間のどこかに割って入る…なんてこともあるかもしれません。ジュニアで期待されながらやや伸びなやんでいる印象のある水津瑠美選手、西野友毬選手、中村愛音選手といったところはぜひテレビ放送圏内に入って久々に元気なところを見てみたいですしベテランの萩原綾子選手の演技も見たいな。

アイスダンス
 オリンピック代表がほぼ決まっているキャシー・リード&クリス・リード組。全日本を前に木下工務店のバックアップを受けることが発表され士気も高まっていると思われます。木下工務店はジャパン・オープンを特別協賛してきましたが、今後は木下工務店クラブ東京を設立してジュニアの選手を中心に支援をしていくことを発表していますので楽しみですね。

よろしければ人気ブログ投票おねがいします(こちら)

@niftySports@niftyフィギュアスケート特集2009年全日本選手権プレビュー マリアと重なる鈴木明子の激情
スポーツナビ|ウィンタースポーツ|フィギュアスケート|ニュース|リード姉弟が所属変更 木下工務店設立のクラブに
この記事へのコメント
だだでさえせわしない12月、全日本が年末とは、社会人いじめかと思う私です(苦笑)。年明けならなんとかなりそうなんですが、年末に関西はあまりに厳しいため観戦は断念しました。

オリンピック選考を考えると私も胃が痛くなりそうです。
男子はほぼ決まっていると言ってもよさそうな気がしますが、女子は本当に難しいですね。
私も浅田選手の代表漏れはないと思っていますが、できることなら優勝して文句なくバンクーバーの切符を得て欲しいなと願っています。そうなれば3人目の選考もスムーズにいくのでは?…などと、理想の筋書きを妄想しているのですが、どうなりますか。
安藤選手は会心の演技が今季まだないので、バンクーバーでてっぺんを狙える、そういう期待を抱かせてくれる内容だったら、優勝でも2位でもいいから見せて欲しいと思っています。やっぱり3+3コンボは復活してほしいですよね。
ジュニアの健闘はうれしいですが、オリンピックを目指す選手には、シニアらしい格の違いを見せつけてほしいところですね…願望(笑)
それにしても地上波でいったい何人放送してくれるか?という気がかりも、特に男子は。
ファンとはいえ、真央祭も高橋大輔復活物語もそろそろいいかなと(苦笑)多くの選手が見たいです。
Alexさんは現地観戦なんですね。うらやましいです。
Posted by ニルギリ at 2009年12月23日 13:44
ニルギリさん
おはようございます!
現地観戦といっても…チケット争奪戦に参戦してませんでしたので、金曜日だけ、しかも目の前にはリンクがない席でございます。何時につけるかも読めないので抽選によっては男子上位陣も見られないかも…などなどいろいろあってもやっぱり楽しみ!
浅田選手が少なくても安藤選手を除いた選手の中で最上位でいることが、彼女の実力から言えば問題ないはずなんですけど、選考を変にややこしくせずにすむと思います。
全日本、特に男子は淡々と演技を紹介してくれてた記憶があるので、今年はそれでお願いしたいですね>フジテレビ。
Posted by Alex at 2009年12月24日 09:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック