2009年12月01日

2日ディズニーチャンネルで「ウィズ」放送

吹き替え版ですが…
 備忘録になってしまいますがディズニーチャンネルで明日夜、ダイアナ・ロス主演の「The Wiz/ウィズ」が放映されます。もちろんマイケル・ジャクソン追悼ということなのでしょうが、1978年に公開ですからもう30年なんですね。日本版DVDは現在廃盤、そのうちまたリリースされるのではと思いますが、Amazonのマケプレではえらく強気な高値で商売しようとする輩も。自分は高い高い時代のVHSで買ったこともあってデジタルソフトでは買い逃した口(号泣)、再発売待っております。
 子供がメインターゲットのディズニーチャンネルですので日本語吹き替え版(副音声があるのか不明…)になってしまいますが、時間も長いし、お話も原作のオズの魔法使いよりごちゃごちゃしてしまってるし、主演のドロシーはおばちゃん(ダイアナ・ロスファンがこれ言っちゃ失格?)になっちゃってるし、決して子供向けではないですよね?評判悪くてヒットせず、資金出したモータウンレコードの経営まで傾けさせちゃったことも納得。ブラックムービーブームの頂点であり、ブームを終焉させた映画。それでも私にとっては愛すべき映画。当時ダイアナ・ロス主演でなければこれだけのキャストを集められてないし、第一黒人女性主演の映画にこんなに予算をつぎ込むなんてありえなかった。その点はベリー・ゴディー偉いぞ!音楽と歌は最高、そしてマイケルのダンスを映像で残してる&クィンシーと引き合わせたってだけで十分。
 私が大好きなのはイエローブリックロード化したブルックリン橋を臨んでニューヨークの街が見えるシーン。マイケルのダンスに振り回されまくるダイアナもかわいい。そしてグランドセントラルステーションでの壮大な群舞。さらに、エンディングのダイアナが歌う「Home」かな。リナ・ホーンも素敵。オズの魔法使いもライオンもティンマンもそしてかかしさんもみんな天国へ行っちゃったけど…。

よろしければ人気ブログ投票おねがいします(こちら)


posted by Alex at 11:56| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック