2009年11月14日

エマニュエル・サンデュにアダム・ランバートって・・・

カナダ版「So You Think You Can Dance」でサンデュが今年は大活躍
 まずはこの動画からどうぞ![YouTube]
 フィギュアスケートファンには懐かしいエマニュエル・サンデュです。「So You Think You Can Dance」は日本ではアメリカンダンスアイドルと紹介されてますのでさしずめカナディアンダンスアイドルと言えばよいでしょうか。去年、フィギュアスケーターのエマニュエル・サンデュが地方オーディションに参加し大変話題になりました。たしか一時審査は通過したけどファイナリストと呼ばれるTOP20はのこれず泡沫参加者で終ってしまいましたが、さっき、一つ前のエントリーを書くときに調べてみると、今年、もう一度挑戦して雪辱を果たし、ファイナリストとしてテレビの世界で活躍していたことを知りました。しかもアダム・ランバートの「Mad World」で踊るなんてキャラ的にはまりすぎです。エマニュエル・サンデュはトップスケーターとして活躍してた頃から、カミングアウトする必要がないくらいの存在感を誇っていましたから。スケーターとしても2種類の4回転を跳んだり、もちろんカナダチャンピオンでオリンピックにも出場していますし、テレビ朝日さんが「世界一決定戦(本当は違うけど)」と誇大広告に躍起になるグランプリファイナルでは優勝しちゃったりしてますし(フセイン逮捕のニュースをなぜか同時に思い出すネタですが)、世界選手権に7回も出場し最高で5位という輝かしいキャリアを誇ります。しかし、彼はもともとゲイの世界じゃなかった芸能の世界で活躍する希望があったので、ともすると「練習に熱心じゃない」と伝えられることが少なくありませんでした。コーチから逃げ出したとかなんとか…。関連動画を見ていただければわかりますが、氷の上よりテレビの中のほうが生き生きとしていて、これをきっかけにタレントとして成功したらいいなと、彼の演技を見る機会がもうなさそうなのはさびしいですが、活躍を祈っております。
 しかし、アダム・ランバートを選んでくる話題づくりがいいですね。残念ながらこの「Mad World」はデビューアルバムには収録されません。American Idol S8のCDに収録されています[Amazon/HMVicon]。日本では放送されることはまずないので「ネタバレ」とは言わないと思いますが、この先はネタバレ(苦笑)になります。

よろしければ人気ブログ投票おねがいします(こちら)

 エマニュエル・サンデュはなんとTOP6まで残りました!アメリカと同じ方式ならTOP4で決勝なのでよくがんばったんじゃないでしょうか。Wikiに詳細がでてますが[こちら]、クイックステップやディスコ、サンバなどに挑戦していたんですね。ぜひ動画を探してみてみたいなと思いました。

posted by Alex at 20:27| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リアリティ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132919823

この記事へのトラックバック