2009年11月14日

今夜からアメリカンダンスアイドルS4やっとスタート

FOXチャンネル公式サイト[こちら]
So You Tink You Can Dnce season 4
 すでに放送済みシーズンの再放送ばかり見せられていたアメリカンダンスアイドル(So You Tink You Can Dnce season 4)の日本未放送シーズンが今夜9時からFOXチャンネルではじまります。最新シーズンと書けないのが歯がゆいですが、日本で放送があったのがS2とS3でしたので、その続きからということなのでしょう。今夜から放送がはじまるS4はアメリカでは2008年の5月から放送済みのもの。ですからアメリカンアイドルS7のデヴィッド対決で盛り上がったフィナーレの後枠で放送がはじまったシーズンです。すでに次のS5もアメリカでは優勝者が決まり放送終了し、さらに今年は変則で秋シーズンのS6が9月から放送がはじまっているようです。
アメリカンアイドルとは?
 アメリカンダンスアイドルはおなじみアメリカンアイドルのダンス版。全米で行われる地方オーディションを経てファイナリストが選ばれ、毎週課題に取り組み、電話投票で脱落者が決まる基本的なシステムは同じ。制作するのも同じ19エンターテイメントでアメリカンアイドルの名物プロデューサー(S7で降板)だったナイジェル・リスゴーが名物ジャッジとして画面に登場し、イギリス人(でゲイ?)らしいウィットに富んだコメントで番組をリードし盛り上げます。地方予選ではアメリカンアイドル同様受け狙いや身の程知らずの挑戦者がほとんどだったりしますが、ファイナリストのレベルは高く、アメリカンアイドルのファイナリストに比べても、鑑賞に耐えうるパフォーマンスが多いように思います。
 ダンスであるという点を生かして男女でカップルを組んで課題に取り組んだり、毎週一つのテーマに全員が取り組むのではなく、それぞれのカップルが抽選でワルツやサンバ、HIP-HOP、コンテンポラリー、ブロードウェイやディスコにいたるまで幅広いテーマからそれぞれの課題に取り組みます。それぞれその道のプロのコーチを受け振り付けの過程なども見せてくれるので、それぞれのダンスについて動きや表現の特徴が理解でき、フィギュアスケートを観戦sるときの楽しみ方にフィードバックできたりするのでスケートファンの方にもおすすめです。スケートといえばあのエマニュエル・サンデュがこの番組のカナダ版に参加した時にも話題になりました[YouTubeオーディション(このときは残念賞)/本戦(今年はがんばってTOP20に残りました)]。
 社交ダンス系のダンサーがHIP-HOPに挑戦したり、逆にストリート系のブレイクダンサーが格調高いワルツに苦戦したりしながら成長していくのを見られるのが醍醐味でもあります。

よろしければ人気ブログ投票おねがいします(こちら)




posted by Alex at 20:10| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | リアリティ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/132918881

この記事へのトラックバック