2009年10月03日

フィギュアスケート 今夜はジャパンオープン

出場選手紹介[こちら]
国別対抗戦
 いよいよテレビ的にもバンクバー五輪を迎える2009-10シーズンの開幕ですね!テレビ東京さんがしっかり種まきして育ててきた3地域対抗戦、日本ではすっかりおなじみになりました。これまではシーズン最後のリラックスした雰囲気の中で行われていましたが、今年はほとんどの選手にとってシーズン緒戦、新しいプログラムに挑戦するなど緊張感ある中での開催となります。
 日本からは浅田真央選手、中野友加里選手、小塚崇彦選手、本田武史選手が、ヨーロッパからはエレーナ・グロボワ選手、ラウラ・レピスト選手、サミュエル・コンテスティ選手、ステファン・ランビエール選手が、北米からはジョアニー・ロシェット選手、ベアトリサ・リャン選手、ジェレミー・アボット選手、ジェフリー・バトル選手が出場します。プロアマ大会ということでプロ枠で本田選手、バトル選手がでますし、ブッキングした時点ではランビエール選手もプロ枠だったのかな?サラ・マイヤー選手が直前になって右足アキレス腱を傷めて棄権というのが心配です。

滑走順
 すでに会場では試合がはじまっているんですね・・・終わってる頃?
Men
Samuel Contesti EUR
Takeshi Honda JPN
Jeffrey Buttle NA
Stephane Lambiel EUR
Takahiko Kozuka JPN
Jeremy Abbott NA

Ladies
Beatrisa Liang NA
Elena Glebova EUR
Joannie Rochette NA
Yukari Nakano JPN
Laura Lepisto EUR
Mao Asada JPN

 浅田真央選手が最終滑走ということでいやがおうにも盛り上がりますね!

新プログラム披露
 今回は全員フリーを滑るのかな?浅田選手は話題の「鐘」を中野選手は「火の鳥」をランビエールはタンゴ、アボット選手はコーチ&振り付けを一新、コーチは佐藤有香さんだし、振り付けは高橋大輔選手と同じパスカーレ・カメレンゴさん。シーズン最初なのでジャンプは調整不足で何度を落としたりということはあるかもしれませんが新しいプログラムを見られるだけでわくわくしますね!
 テレビ放送はテレビ東京で今夜6時30分から(系列ネット局は7時)から。

*「鐘」はプログラムに使うのと同じ尺の演奏バージョンが10月14日発売の「浅田舞&真央 スケーティング・ミュージック2009-10」に収録予定[詳細はこちら]。

よろしければ人気ブログ投票おねがいします(こちら)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック