2009年07月31日

ミハエル・シューマッハ復帰にブーイング…なんで?

 ミハエル・シューマッハ復帰のニュースから一夜明け、スポーツ紙やニュースサイトなどでいろいろな評論家がコメントをだしていますが、ネガティブなコメントもあったりしてとてもくやしいです。
 「経歴を傷つけることになる」なんてそんなことは百も承知の上。今季のフェラーリに戦闘力がないことも、自分のコンディションから程遠いことも、ミハエル自身が一番わかっていること。それでも復帰を決心したのは彼のコメントを読めば一目瞭然です。

「私重要なのはマッサが回復すること。彼ら(フェラーリ)が必要とするのであれば、単純に手助けがしたい」

 マッサが一番心穏やかに治療に専念できるのはシューマッハが彼の抜けた穴を埋めてくれることであることはあきらか。これがもしライコネンならチームもクールに若手ドライバーで補充したかもしれませんし、今、世間的には同情を集めてるテストドライバーのルカ・バドエルの苦労に報い彼を載せたかもしれません。ミハエルだって復帰を決心はしなかったでしょう。ミハエルとマッサの絆の深さと、ミハエルの男気に感動です

 なんか頭に血が上って変なこと書いてたので一部削除(赤っ恥)。ミハエルは本気モードで調整に入ってるそうです。川井ちゃん情報ですが、イタリアでサーキット貸切して、2年前のマシンをコレクターから借りて走ったそうです。なんかすごい世界ですが。


よろしければ人気ブログ投票おねがいします(こちら)




posted by Alex at 18:38| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック