2006年01月26日

ニール・ダイアモンドになにが起こったか・・・

ビルボードで119位から22位へジャンプアップ
 最新ビルボードアルバムチャートのニュース(こちら)をチェックして、飲んでたお茶を吹きました。ニール・ダイアモンドのベスト盤「12 Songs」(CD情報/試聴はこちら)が119位から22位へ一気に上昇。アメリカを代表するエンターテイナーで根強い人気があるのはもちろんですが・・・しかしなぜ唐突にと思ったんですが、The Oprah Winfrey Showに出演したのが功を奏したようです。昨年も積極的にコンサートをこなして年間興行成績ではU2、イーグルスに続いて堂々3位でしたから、ちょっとしたきっかけでCDセールスにも火がつくんですね。
 ビルボードアルバムチャート久々に見ると、先週付けでジョニー・キャッシュが10位に入ってたりと、日本のチャートに似てきたといわれながらも、まだまだアメリカの音楽マーケットの奥深さを感じさせる部分が残っていますね。
ジェイムス・ブラントも上昇
 日本でもドラマ「小早川伸木の恋」挿入歌として「You're Beautiful」が流れ出して、FM中心のオンエアからいよいよ本格的なビッグヒットになりつつあるジェイムス・ブラントですが、アルバム「Back To Bedlam 」(CD情報/試聴はこちら)がアメリカビルボードでも16週目にしてTOP10入り9位まで上がってきました。「You're Beautiful」以外にもいい歌が揃ってて、遅ればせながらヘビロテ中ですね。ショップで試聴機に入ってるものなら独占して聞き入ったりしちゃうこともあるほど。先週はじめてドラマの後半だけちらっと見ることができたのですが、ストーリーと関係なく「You're Beautiful」が流れてきただけで、きた!ってかんじで涙腺が緩みそうになりました(苦笑)。
関連リンク
ドラマ「小早川伸木の恋」 今回のBGMは・・・(第5話)
ドラマ「小早川伸木の恋」 今回のBGMは・・・(第4話)
ドラマ「小早川伸木の恋」は挿入歌がいっぱい
ドラマ「小早川伸木の恋」挿入歌「You're Beautiful」
ジェイムス・ブラントに興味があるもっと詳しく知りたい方は「James Blunt Fan Blog」(こちら)がおすすめ
posted by Alex at 15:09| 大阪 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | evergreen (音楽全般) | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今晩は、
いつも、御訪問ありがとうございます!
ニール・ダイアモンド!★〜
昔、彼主演の映画を観ましたよ^▲^!
今でも、バリバリ現役なんですね〜
流石〜!
Posted by tatsubo-H at 2006年01月26日 20:47
初登場は4位だか5位だかだったんですよ。
でも、例のSONYのコピーガード風ウイルス事件(^_^;)で、発売停止になり、コピーガード無し版が出て再度急上昇したのではないでしょうか?
Posted by senchan at 2006年01月27日 00:19
tatsubo-Hさん
コメントありがとうございます。
ベテラン勢が現役バリバリだとうれしくなりますね。私もバリバリいきたいです!

senchanさん情報どうも。
アマゾン見ても2種類あったんでコレがコピーガードのかってのは気づいたんですが、そういえば初登場4位で話題になってましたよね。

ニール・ダイアモンド=バーブラ・ストライサンドの女版って誤解してた時期もありましたが、キャリアから言えば逆ですよね。
Posted by Alex at 2006年01月27日 01:04
ニール・ダイアモンドの名前をここで見られるとは!モンキーズのヒット曲の作者として知った(古い!)者にとっては懐かしすぎる名前です。同時期に惚れ込んでいたハリー・ニルソンもとっくに天国へ行ってしまったし
ニールには現役バリバリで頑張って欲しいものです。(などと言いながら最近は申し訳ない事に彼の歌を聞いていないのですが、相変わらずあの「濃い歌声」なのでしょうか...)
Posted by warlock at 2006年03月27日 14:39
日本でも最近はベテラン歌手の方々が演歌以外にもがんばっていますが、ニール・ダイアモンドはバリバリの現役ですね。ツアーも盛況ですしCDも売れてる・・・素晴らしいです。
Posted by Alex at 2006年03月27日 18:00
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Barry Manilowの新譜、初登場1位獲得!
Excerpt: 先日のブログ記事でバリー・マニロウの新譜が1月31日に発売になった話をしました。その新譜"The Greatest Songs of the Fifties"がビルボードHOT200(つまりアルバムチ..
Weblog: Manilog 〜 マニログ
Tracked: 2006-02-09 08:47