2009年07月02日

マイケル・ジャクソンさんの公開された遺言状にダイアナ・ロスの名前/息子とも共演していた

まだまだニュースが続いていますが…
 マイケル・ジャクソンの突然の死が報道されてからまもなく1週間になろうとしていますが、遺言書が公表されたり、葬儀がどのように行われるかなど、まだまだ報道は加熱気味。公表された遺言書にはダイアナ・ロスの名前が含まれていたと報道されています。もちろん財産が分与されるわけではなく、もしマイケル・ジャクソンの実母に何か問題が発生しマイケル・ジャクソンの3人の子供たちが養育できなくなった時に、ダイアナに子供たちをお願いしたいというものなのだそうです。あらためてマイケルがダイアナに寄せる信頼の深さを知るとともに、自分に何かあったことを想定して子供たちの将来について早くから考えていたことに驚かされ、また、マイケル・ジャクソンの父親としての責任感の強さを垣間見たように思いました。
 モータウンレコードがジャクソン5のデビューにあたってすでにスーパースターだったダイアナ・ロスの名前を宣伝に利用するため、「ダイアナ・ロスが才能を発掘した」とエピソードを偽造した話は有名で、実際にはインディアナ州で話題になっていた天才児達をモータウンの総帥ベリー・ゴディJr.に引き合わせたのはグラディス・ナイトだと言われています。しかし、ハリウッドに引っ越してきたジャクソン一家がゴディとダイアナの家に分かれてデビュー準備期間は滞在していたそうですし、高視聴率を記録したダイアナ・ロスのテレビスペシャルでジャクソン5を大きくフィーチャーし、彼らの売り出しに大きく貢献したのも事実ですので、ダイアナが恩人であることに変わりはありません。
 その後、ダイアナ主演の映画「The Wiz」にマイケルが呼ばれたことで、マイケルは映画の音楽担当だったクインシー・ジョーンズと出会い、あの傑作「Off The Wall」やそれに続くモンスターアルバム「Thlliler」登場のきっかけとなるなど、ダイアナがマイケルのキャリアで果たした割合は決して小さくはありません。映画「The Wiz」のサントラ版で共演し、ふたりでデュエットした「Ease On Down The Road」はシングルカットもされました。また、マイケルがロンドンでポール・マッカートニーとレコーディングした帰りのコンコルドの中でアイデアをひらめき、テープレコーダーがない機内で作曲したという「Muscles」がダイアナにプレゼントされ、マイケル&ポールの「Girl Is Mine」と同時期にヒットさせ、恩に報いました。1985年には再び「Eaten Alive」という曲をダイアナにし、こちらはビージーズのバリー・ギブとともにバックコーラスでレコーディングにも参加しました。ダイアナはまともに取り合わなかったそうですが、マイケルがダイアナの娘達との結婚を望んだ時期もそんな蜜月の80年代にはあったのだとか。その後、ダイアナ・ロスが白人男性と2度目の結婚をしたことでマイケルが傷つき疎遠になった時期もあったようですが、公開された遺言状で二人の信頼関係までもが失われていないことがわかりました。そして、ふたりがマイケルの死の直前までちゃんとコンタクトが取れていたことがわかる別のニュースも報道されています。



Ross' son recorded secret tracks with jackson

エヴァン・ロス、MJとレコーディングしていた
 マイケルの死が報道される前日、マイケルの死のほんの数時間前にダイアナ・ロスの20歳になる息子エヴァンが自身が出演した映画の宣伝のために取材を受け、このときにマイケル・ジャクソンとレコーディングしていたことを明かしていました。映画の宣伝がメインで彼がこれからスタートさせようとしていた音楽のキャリアにつては「俳優に当面集中したい」という本人の意向もあって少しだったようですが、この中でマイケル・ジャクソンと曲作りをしていたことを明らかにしていました。もちろん二人の橋渡しをしたのは彼の母親であるダイアナであることは明らかでしょう。マイケルの死が報道されてからのコメントではないので便乗による話題作りでもないようです。またダイアナファンにとってうれしいのは、エヴァンによるとダイアナ・ロスもニューアルバムをニューヨークで制作中なのだとか。エヴァンも曲作りで参加しているようですが、今回のマイケル・ジャクソンの死にショックを受けてプロジェクトが止まってしまうかもしれませんね。マイケルには未発表の音源が数多く残されていると聞きますが、少なくても何らかの形でエヴァン・ロスのデビューアルバムでいつかマイケルの遺作を聞くことができるかもしれません。でも写真のエヴァン君、プリンスのTシャツ着てるんですね。登山中に亡くなった冒険家で造船王のお父様に似て眼光が鋭いハンサムさんに成長しているようです。映画のシナリオも執筆中だそうでいろいろな才能にも恵まれ、ダイアナも目を細めていることでしょう。

よろしければ人気ブログ投票おねがいします(こちら)




posted by Alex at 23:19| 大阪 ☁| Comment(8) | TrackBack(3) | ダイアナ・ロス | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お久しぶりです、スケート以外では、初めましてかもしれません、それがMJの突然の悲報で・・スリラー等の全盛期は子供だったのですが、何度目かの来日公演を伯母や従姉妹に連れて行ってもらって、凄いもの見ちゃったと興奮したのを思い出します。
スケート・ファンとしては、最近ではエバンやトマッシュのEXですが、ユナがワールドジュニアで優勝した時のEXがMJのベンのテーマで、まだ幼かった彼女と少年の歌声が合っている素敵なEXだったのを思い出しました。

Alexさん、五輪シーズン始まりましたよ。
新プロも続々発表それてますし、そろそろ帰ってきて下さいね。
私的に今のトコロ、ツボに嵌ってるのは、女子だとワグナーLP韃靼人で、ちっょと危惧ってるのは、ミライのカルメン。
予想が付かなくてワクワクしているのは、デンコワ&スタビスキー振付のジュベールLPです。
Alexさんは、如何ですか?
Posted by ぴんくぴっぐ。 at 2009年07月03日 15:07
それから、やっぱりMJは、SLC五輪のまさかのプルシェンコSPとか、ボーン&クラーツのFDとかの・・・まさか、あそこで・・涙の記憶ですね。
Posted by ぴんくぴっぐ。 at 2009年07月03日 15:18
マイケルの遺言にダイアナの名前があったと聴いた時、あぁマイケルは本当にダイアナの事が好きで、頼りにしていたんだなぁと、やはりどうしようもなく感慨深く思いました。

そうですか、息子さんとレコーディングもしていたんですか。マイケルにとってダイアナの家族は自分のファミリーみたいなものなんでしょうね。いつかその音源が聞けることを願います。
Posted by Suzu at 2009年07月03日 21:52
いまだにマイケルが亡くなったことが信じられません。小学生の頃東京ドームでのコンサートをテレビでやってたのを録画して何度も何度も見てた記憶が蘇ってきます。ダイアナロスとの友情素敵ですね。


話しそれますがメリンダが今沖縄にいるんですね!基地でライブをやるみたいですが生メリンダの歌を聴ける人はラッキーですね!
Posted by めぐ at 2009年07月04日 00:28
あの日以来毎日がマイケル・デーです。
ロンドンコンサートのリハーサル映像を
見ると涙が出そうになります。ブカレストの
LIVEはすごい。ムーン・ウォークも「いつもより多く回してます」4回も披露してました。
注*気に入ったので使わせていただきました。
ダイアナとマイケル顔も似ていたような気がしますね。

め・めぐさん!(落ち着け)
メリンダが日本に来ているってほんとですか?ああ!沖縄遠すぎる。
Posted by petit chat at 2009年07月04日 09:24
ぴんくぴっぐ。さん
こんばんは!
自分の中でマイケルとフィギュアスケートというとセレズネーワ&マカロフのSPかな。確かマイケルで滑ったシーズンにアマ引退しちゃったと思うのですが、なかなか勝てなかったカップルですけど素敵なペアでした。(まるで最近のようのことに書けちゃいますけど、平気に20年前の話だったりするので時間が経つのって怖すぎます)
そして先シーズンでもマイケルで滑ってる人がいたぐらいですから、長く長く愛されているアーティストなんだなって思います。
スケートファンはすっかりお休みしてしまっています。新しい情報も特に集めてないので。シーズンが始まったらまた火がつくのかな?

Suzuさん
こんばんは!
日本のワイドショーとかだとダイアの子供は3人とか(本当は5人)調べればすぐにわかりそうなことさえうそばっかりで、マイケル・ジャクソンにまったく敬意や愛情を持たずにあくまでも「数字が稼げるネタ」として報道してる姿勢がむかつきます。記者会見するジャーメインに「ジャーメイン」と紹介するどころか「マイケルの弟」(本当は兄)とテロップつけたテレビ局だけはまじ最悪です。
さっき去年、アルバム発表したときのマドンナのNYライブがスカパー!で再放送してたのですが、オープニングでDJがでてきてジャクソン5のABCを回したんですよ。あー、マドンナは本当にマイケルをリスペクトしてたんだなって感じました。このステージ、DJもダンサーも日本人ぽかったのも気になりましたが。マイケルもでしたがマドンナも日本びいきなのかな?

めぐさん
こんばんは!
メリンダ、沖縄ですか。また親近感が沸いてきました。今ぐらいの日本の認知度だと一般の公演での来日は望みうすなので沖縄の方、うらやましいですね。

petit chatさん
こんばんは!
音楽系のチャンネルでは毎日のようにどこかでマイケルのビデオや特別番組がオンエアされてましたね。そのたびにあらためて作品のクオリティーの高さに驚かされます。しかもそれらのCDやミュージックビデオを凌いでライブが最高なのってアーティストとしてすばらしいことですよね。

Posted by Alex at 2009年07月05日 01:19
おはようございます。Nobさんのところで、We Are The Worldが取り上げられていて、コーラスのところで、マイケルとダイアナ・ロスが手をつないでいたことをコメントされています。
"小林克也 We Are The World"で検索すると、1985年の24時間TVで、メイキング編を小林克也さんが解説する累計1時間くらいの動画がヒットします。
それを見ていると、マイケルとの仲良しシーンなんかもあって、なかなか感動物でした。
Posted by ギムリン at 2009年07月05日 07:56
ギムリンさん
こんにちは!
「We Are The World」は当時にメイキングを含んだビデオを買って(輸入盤でしたが中学生でも手が出せるお手ごろなお値段でした)、DVDでリリースされたときにまた買いましたね。今は見る気持ちになれませんが気心の知れた仲間に囲まれてマイケルも穏やかな表情をしていましたね。
Posted by Alex at 2009年07月05日 11:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/122681742

この記事へのトラックバック

視聴率
Excerpt: blog EVERGREEN: マイケル・ジャクソンさんの公開された遺言状に ....
Weblog: まことの日記
Tracked: 2009-07-03 02:33

ダイアナ・ロス
Excerpt: マイケル・ジャクソンさんの公開された遺言状にダイアナ・ロ ... ... モータ...
Weblog: なつみの日記
Tracked: 2009-07-04 09:51

ダイアナ・ロス
Excerpt: れた遺言状にダイアナ・ロスの名前/息子 スーパースターだったダイアナ・ロスの名前...
Weblog: まりえの日記
Tracked: 2009-07-06 10:00