2012年05月15日

American Idol season11 Week16 #32 Top 6 Results

アメリカンアイドル11 #32 Top 6 結果発表
アメリカ初回放送2012年4月26日
日本初回放送2012年5月12日
全米視聴率 9.1パーセント

いよいよ残り5名に
 できのいい悪いはあっても残ったメンバーが一生懸命パフォーマンスしたのが伝わってきた前夜のクィーンナイト。やはりブライアン・メイとロジャー・テイラーのふたりと共演してインスパイアーを受けたのが大きかったのではないでしょうか?気合の入り方が違っていたように見えました。

クィーン・エクストラヴァガンザ
 番組冒頭にはブライアン・メイとロジャー・テイラーが率いるオフィシャルトリビュートバンド、クィーン・エクストラヴァガンザが登場し「Somebody To Love」をパフォーマンス[YouTube]。フレディー・マーキュリーにそっくりなマーク・マーテル[オーディション動画]を筆頭に5人編成のバンドに4名のボーカルを従えた編成と5月26日から全米ツアーをまわります。コーラスを厚くしたこちとでよりレコーディングバージョンの再現性を高めることができたというステージ、観てみたいですね。
 ブライアンとロジャーの二人は別のプロジェクトも進行中、アメリカンアイドル出身のアダム・ランバートとの別バージョンのクィーンでロンドン、モスクワ、ウクライナ、ポーランドでこの夏、コンサートをすることが計画されています。精力的に活動されていますね。

続きを読む
posted by Alex at 12:17| 大阪 | Comment(11) | TrackBack(0) | アメリカン・アイドル | 更新情報をチェックする