2012年02月04日

American Idol season11 Week1 #2 Pittsburgh Auditions

アメリカンアイドル11 #2 ピッツバーグオーディション
アメリカ初回放送2012年1月19日
日本初回放送2012年2月5日
全米視聴率 10.3パーセント

シーズン第2夜
 視聴率がアメリカでドンと落ちてますが、最初の30分が人気絶好調の「ビッグバンセオリー」に重なってたんだそう。視聴者層もかぶってますね。1時間枠で今夜はピッツバーグオーディション。学生のころに地理でピッツバーグは鉄鋼が斜陽産業なため町が衰退しつつあると習ったのですが、その後、ハイテク産業や金融業が町を復興させたのだとか。そんなピッツバーグでの初のオーディションとなりました。ジャッジ審査は昨年9月の28と29日に行われました。

続きを読む
posted by Alex at 23:16| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカン・アイドル | 更新情報をチェックする

American Idol season11 Week1 #1 Savannah Auditions

アメリカンアイドル11 #1 サバンナオーディション
アメリカ初回放送2012年1月18日
日本初回放送2012年2月4日
全米視聴率 12.3パーセント

シーズン7スタート
 またこの季節が巡ってきました。いよいよ日本でもアメリカンアイドルシーズン11のスタートです。シーズン9、10では早々に視聴放棄してしまいました。シーズン10はバラエティーに富んだファイナリストが残っていて期待が膨らんでいましたが、個性があふれ魅力的な人から順番に消えて行ってしまい途中から見なくなってしまいました。シーズン11はデヴィッド・アーチュレッタやアダム・ランバート、エリオット・ヤミンの時のようにテレビの前で手に汗握りながら最後まで結果を見届けたくなるコンテスタンツの登場を期待してます。メンターも昨シーズンはレディーガガやビヨンセと旬ではあるもののありがたみにかけ、コンテスタンツが「キャー」とはしゃいでお祭りで終わってしまいまった印象。今シーズンは以前のように自他ともに歌のうまさを認める実力派重鎮の登場を願っております。
 司会は今シーズンが最後という噂のライアン・シークレスト、ジャッジは先シーズンと同じメンバー、ランディー・ジャクソン、スティーブン・タイラー、ジェニファー・ロペス。

真夜中のサバナ
 今回は全米7都市で行われた地方オーディション。昨年の7月22日に第一次、8月17−18日にジャッジによる審査が行われたサバナが最初の地となりました。イーストウッド監督の「真夜中のサバナ」の舞台でしたのでコロニアル様式の歴史的建造物が美しいこじんまりとした街という印象があるジョージア州のサバンナ。
 歴代の王者たち誕生シーンを子供のころに見守った若者たちのホームビデオをフィーチャーした感動的なオープニング。番組10年の歴史は子供たちが次の挑戦者に挑戦するには十分な時間。ここでBGMは私の大大大好きな「Forever Young」。OCのサントラバージョンかな?
 高額なギャラで再契約したジャッジ達が今シーズンへの期待を語り、いよいよオーディションがスタート。1万人の参加者が大集結しました。

続きを読む
posted by Alex at 18:48| 大阪 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカン・アイドル | 更新情報をチェックする

アメリカンアイドルS5ファイナリスト達は今? ケリー・ピックラー ビルボード最高位獲得

初登場7位
 久々にアメリカンアイドル系のニュースを検索していたら、うれしいニュースをキャッチ。今週のビルボードのアルバムチャートに7位で初登場したのはアメリカンアイドルシーズン5でTOP6まで残ったケリー・ピックラーの久々のアルバム「100 Proof」。驚きですね。すでに優勝したテイラー・ヒックスや準優勝のキャサリン・マカフィーがメインストリームから姿を消す中、シーズン5ではおバカブロンドキャラだったケリー・ピックラーがこうしてしっかりセールスを上げているというのは、彼女のデビューしてからの地道な努力と活動の成果なのでしょう。今では大親友だというテイラー・スイフトのオープニングアクトを務めたりしていましたね[YouTube]。
 デビューした頃は「Red High Heels」(この曲が好きで当時はヘビロテしてました)[YouTube][懐かしいエントリー]のようなアイドル路線だった彼女も、最新のテレビ出演を見ると[こちら]すっかり大人のカントリーシンガーに成長しています。
 2006年リリースのデビューアルバム「Small Town Girl」が最高9位、2008年リリースのセカンドアルバム「Kellie Pickler」も同じく最高9位でしたから、4年ぶりの「100 Proof」の7位は初登場で自己最高位を更新しました。個人的に自分が聞かない音楽の方向性ではありますが、彼女の活躍はやはりうれしいです。地方オーディションシーンをYouTubeで久々に見ながら彼女のおじいさんになった心境で目がうるうるしてしまいました[YouTube]。お父さんが刑務所を出たり入ったりしていて彼女の明るいキャラクターからは想像できない苦労人でもありました。
 ケリー・ピックラーの動画を見ていると懐かしくなってシーズン5、ほかのファイナリストの現在の活躍を知りたくて久々にネットサーフィン(死語)してしまいました。テイラーやキャサリンはどうしているのでしょうか?



続きを読む
posted by Alex at 04:36| 大阪 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | アメリカン・アイドル | 更新情報をチェックする

American Idol season11 間もなくスタート

アメリカンアイドル、それでもまだ見ますか?
 今夜からいよいよ日本でもアメリカンアイドルシーズン11のオンエアが始まりますが、FOXチャンネルのアメアイプッシュが以前に比べてテンションが下がってませんか?これまでの傾向だと、この時期になると手を変え品を変えて番組宣伝をバンバンはさんでくるところですが、今年は本国の予告バージョンをそのまま流すだけ[こちら]。アメリカではシーズン9の視聴率が悪くてそろそろ打ち切りの噂もあったものの、先シーズンはジャッジをリニューアルした効果もあったのか本国アメリカでは視聴率的に盛り返していたんですけどね。ただ、カントリー対決でしたから、日本では早々に離脱してしまう視聴者が多かったかもしれません。私もですが。
みなさんはシーズン11、ご覧になりますか?

FOXチャンネル アメリカン・アイドル 公式ページ[こちら]
初回放送 2月4日 21:00-



続きを読む
posted by Alex at 03:20| 大阪 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | アメリカン・アイドル | 更新情報をチェックする